最後のタイミング法の望み叶わず本日リセット来た。今周期のAIHに向け気持ちを切り替える!

スポンサーリンク

 

本日やっぱり!

りんご、赤、リセット

 

リセった(≡д≡)ガーン

 

転院後3周期。(通算22期くらい)

初診で先生に言われていた、「タイミングで、あともう2〜3周期」もこれにて綺麗に終了。。

今周期、初めて点鼻薬なんかしちゃったもんだから、科学の力をちょこっと借りて、もしかして妊娠出来た??なんて思ってしまっていた甘い自分。(というか、結局毎回期待しちゃってる。)

 

去年のあの、自然妊娠はなんだったんだろう・・

夢だったのかな・・

久しぶりに妊娠していた時のエコー写真を見たら泣きそうになってしまった。

主人との奇跡があの時あったかと思うと、改めて、すごいなって。

流産後1年以上経ってしまったから、より奇跡に感じるよ。

 

来年34歳。

もうすぐ妊活丸3年。

その3年の中でも妊娠力は衰えていってるんだよなぁ・・

あれが最初で最後の妊娠でした、ってことにならないようにしないと。

 

よし

今期は頑張って、意識的に落ち込まないようにする!

 

毎月きちんと生理が来ることだってありがたいことじゃぁないか!

 

オーケーオーケー!

次行こう!

 

考えない考えない考えない、落ち込まない落ち込まない落ち込まない・・・

いや、それ考えてるだろw

ブンブン (>< )Ξ( ><) ブンブン

 

スポンサードサーチ

今周期、最低限頑張ること

前回主人の精液所見が悪く、中止となってしまったAIH。今回は大丈夫だよね・・?

人工授精(AIH)当日まさかの結果に。費用や流れをシェアしようと思ったのに今回はある理由で延期になりました

2016.10.23

 

待ちに待った初のAIH!

ではあるんだけど、普段の生活で意識することはこれだけに決めた。

・23:30までに寝る

・適度な運動(ヨガ、ウォーキング)

玄米食、和食を意識する

・間食をなるべくしない

・よく笑う!

 

これだけ意識する。あとは忘れる、あんまり考えない!

大好きなコーヒーとお酒については、そこまで考えない、追い込まない!(賛否両論あると思うけど)

考えて、「やめなきゃ、抑えなきゃ」ってことにちょっと疲れた・・

コーヒーは1日1杯はデカフェじゃなくてもOK(やっぱりデカフェより普通の豆のほうが美味しい)、もう1杯飲みたい時はカフェラテかソイラテでOKにしちゃう。

お酒は、ビールは控えるけど、ビールの次に好きな赤ワインは適量で飲みたい時は飲む(週3程度)。ただし、AIH後はゼロに。

あと、はなおかIVFで買っているサプリ類。

サプリ

鉄はもともと3ヶ月分入ってて、ビタミンDは1ヶ月分なので3回買った。

もうすぐ全部なくなっちゃうけど、再購入はやめようかなって思ってる。

もともと足りてないって言われてる訳ではないし(もちろん購入も自由)、

 

なんか、問題はそこじゃない気がする。

 

お金に余裕があればもちろん続けたいところなんだけどね。

今もっと重要なのは、精神と身体をリラックスさせることな気がするな。

栄養バランスは、食生活で頑張ろうと思う。

雪、冬

年内に妊娠したい、したいよ〜!!

でも考えすぎないように意識しよう。。

って、そう意識してる時点でダメな気もするんだけどねw

もうここまでくると何が正解かわからんw

イラスト、トロッコ、aih

次はAIHに向けて、D12かD13に卵胞チェックのため通院です。

こうのとりネットで海外製の早期排卵妊娠検査薬を購入!届くまでドキドキ

2017.01.16
The following two tabs change content below.
妻

83年早生まれの35歳。約4年半の妊活・不妊治療を経て第一子を妊娠しました。不妊治療で得た経験や知識、顕微受精からの妊娠〜出産・育児について綴っていきます。

↓↓ 気軽にフォローミー! ↓↓

ぽころぐ

4 件のコメント

  • ブログ読ませていただきました。
    私もちょうど一年前ははなおかさんに通っていたので筆者さまのお気持ちよくわかります。自分もあらゆることを試したので…結果自然に妊娠しましたが、はなおかさんと並行してこちら↓に通って体質が良くなったのが一番の要因だと思ってます。
    http://www.kenseidochiro.com/

    今プレママ達と交流してても意外と不妊治療してた人は多いですが、病院ではなく鍼灸などで冷え性の治療をしてできたって話をよく聞くので、選択肢のひとつとして紹介しました。じつははなおかさんでAIH3回目リセット時に先生に「AIH続けてていいんでしょうか?って聞いたら、〇〇さんは所定の検査に問題ないから、正直なところタイミングと確率はあまり変わらない。体外に進んだ方がいいって言われてしまいました。そこに10万円使う前に治療院で治療してたらもっと早く結果が出てたかも、って今更思います^^;

    • 始めまして さん

      コメントありがとうございます。
      同じクリニックに通っていらっしゃったとのことで、大変興味深く読みました。

      鍼灸や漢方などもとても気になっています。
      なかなかきっかけがないと、デビューが難しいんですが・・
      ご紹介のところは自宅から遠いので通えませんが、私もそういった東洋医学的なアプローチも考えてみたいと思います。
      ありがとうございました。

  • お返事ありがとうございます。
    漢方薬は私は誠心堂さんの煎じ薬を半年くらい飲んでましたが効果が実感できず半年でやめてしまいました。鍼灸は技術によってかなり差があると聞きました。
    漢方薬も鍼灸も担当の方との相性、腕次第かと思いますので、信頼できる方に出会えると良いですね。

    治療院で教わったすぐできることとして、腹式呼吸というのがあります。私は長年のデスクワークで身体が硬まってしまい呼吸が浅く、背中・腰の方まで新鮮な空気が届いていなかった(つまり子宮の血液循環が悪かった?)ようで腰のストレッチをしながら腹式呼吸をつねに心がけました。

    ぽっ子さんまだお若いから、体に良いと思うことを続ければきっとお子さんできるチャンスがありますよ^^

    • 始めまして さん

      ご返信ありがとうございます(*^^*)
      ご丁寧に教えてくださってとても嬉しいです。

      そうですよね。
      漢方や鍼に通うとしても、どこでもいいわけではないんだろうな、とは思っていました。

      どこにどこまでお金をかけるか・・

      どうしても「早く妊娠したい」気持ちから、手っ取り早く(といったら語弊があるかもしれませんが)西洋医学にお金を積みがちですが、本当の近道は違うのかもしれませんよね。。
      考えてみようと思います。

      私もヨガを始めてから、呼吸の大切さをとても感じています。
      でも始めましてさんより、日常のルーティンに入っていない気がするので、こちらもまた再度意識してみます(*^^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください