不妊治療のこれまでの経緯や費用一覧まとめ

 

以下にこれまでの不妊治療を行ってきた経緯や、費用をまとめてあります。

本格的に不妊治療クリニックに通い始めた2016年8月以前については、費用などをつけていなかったので、経緯だけの記載となっています。

夫婦ともに原因不明不妊です。

子宮筋腫の手術や一度自然妊娠(のちに流産)の経験から、自然妊娠出来るだろうと当初は考えており、タイミング法の期間が長くなっています。

 

※はなおかIVFクリニックの通院からは、ほぼ1回1回の通院について記事にしています。内容に興味があれば、ぜひブログトップページ上部のカテゴリー検索から、クリニックで検索してみてください🙂

 

スポンサードリンク

 

【2018年】(妻 34歳〜35歳)

経緯

1月 NAC日本橋にてポリープ手術

2月_NAC日本橋にて移植1回目→陰性

3月_NAC日本橋にて移植2回目

4月__NAC日本橋卒業

 

費用

NAC日本橋

<成功報酬2回目>

(2周期目)2017年より継続

⑫ポリープ手術D24
7,640円

(3周期目)

①移植周期D3
10,486円

②移植周期D10
3,550円

③移植周期D13
7,786円

④移植周期D16
12,787円

⑤移植周期D21
6,490円

⑥移植当日D23
116,208円

⑦BT4診察
7,128円

⑧BT7診察
3,888円

(4周期目)

①HR補充移植周期−D1
2,260円

②HR補充移植周期D1
8,892円

③HR補充移植周期D10
10,681円

④HR補充移植周期D14
6,672円

⑤HR補充移植周期D18 移植当日
8,104円(移植代金保留)

⑥HR補充移植周期BT4
4,287円

⑦HR補充移植周期BT7
5,583円

⑧HR補充移植周期BT12
8,186円

⑨HR補充移植周期BT17 胎嚢確認
9,780円
108,000円(移植代金)

⑩HR補充移植周期BT22
9,780円

⑪HR補充移植周期BT27 心拍確認
8,040円

⑫HR補充移植周期BT32
10,040円

⑬HR補充移植周期BT37
8,520円

⑭HR補充移植周期BT44
8,470円

⑮HR補充移植周期BT51(卒業診察)
11,470円

成功報酬制度振込
324,000円

 

NAC日本橋総計 1,244,156円

 

NAC日本橋での不妊治療費用まとめ。成功報酬制度での採卵移植料金など

2018.04.30

 

漢方院

①鍼灸

計 6,050円

(継続通院中)

 

 

 

【2017年】(妻 33歳〜34歳)

経緯

1月 はなおかIVFにて2回目の人工受精

2月 はなおかIVF通院を一旦お休みし、自己タイミングにステップダウン

3月 セカンドオピニオンこまえクリニック通院開始

_____クラミジアの陽性判定を受ける

___漢方医院にて漢方薬・鍼灸治療開始

4月 こまえクリニック通院をやめる

6月 クラミジアの再検査と卵管通水検査で陰性を確認

9月はなおかIVFにて3回目の人工授精

・・・NAC日本橋へ転院

11月_NAC成功報酬1回目採卵→凍結ならず

12月 NAC成功報酬2回目採卵→6BB胚盤胞2個凍結

 

費用

NAC日本橋

<成功報酬1回目>

(1周期目)

①妻 初診(問診のみ)
1,174円

②夫 初診(精子•ホルモン値検査)
18,046円

③夫 再診(ホルモン値検査)
7,171円

(2周期目)

④採卵周期D3
40,953円

⑤採卵周期D10
4,570円

⑥採卵周期D12
7,786円

⑦採卵周期D13
19,280円

⑧採卵日当日D15
45,000円

⑨採卵 後日請求
47,528円

 

<成功報酬2回目>

(1周期目)

①採卵周期D3
11,847円

②採卵周期D10
7,819円

③採卵周期D12
7,803円

④採卵周期D13
160,40円

⑤採卵日当日D15
45,000円

⑥採卵 後日請求
198,692円

(2周期目)

⑦夫 ホルモン値再々検査
2,110円

⑧移植周期D3
10,486円

⑨移植周期D10
3,550円

⑩移植周期D13
7,786円

⑪移植周期D15(通水検査→移植キャンセル決定)
12,787円

(継続通院中)

2017年NAC日本橋計 515,428円

 

漢方院

①〜⑭鍼灸・漢方・サプリメント

漢方院計 265,780円

(継続通院中)

2017年漢方院計 265,780円

 

はなおかIVF

診察・検査(AIH4周期目のための卵胞チェック) ※1、2周期目はキャンセル
3,990円

診察・薬・処置・検査料(AIH)
28,600円

再診・検査料(生理中のホルモン値採血)
2,790円

再診料・検査(生理中のホルモン値結果)
220円

再診料・検査(クラミジア陽性後の卵管造影検査)
18,450円

診察・検査(AIH5周期目のための卵胞チェック) ※1、2周期目はキャンセル
4,240円

診察・薬・処置・検査料(AIH)
35,080円

紹介状入手
970円

2017年はなおかIVF計 94,340円

・・・・・・・・・・・・・・・・・

こまえクリニック

①〜⑤初再診料・カウンセリング・検査・血液検査・処方など

2017年こまえ計 15,640円

 

 

 

 

【2016年】(妻 32歳〜33歳)

不妊治療費計:142,702円

 

経緯

1月 自己タイミング

8月 
はなおかIVFクリニック通院開始

12月 タイミング法を経て、はなおかIVFにて初めてのAIH

 

費用

はなおかIVF

①初診料・検査
2,440円
精液検査
6,150円

②診察・検査料(血液検査)
17,490円

③診察・薬・検査料(卵管造影)
18,452円

④診察・検査料(卵胞チェック)
2,310円

⑤診察・検査料(黄体ホルモン検査)
1,760円

⑥診察・検査・投薬料(卵胞チェック)
2,680円

⑦診察・検査料(AIHのための血液検査)
妻 23,320円
夫 9,930円

⑧診察・検査料(AIH1周期目のための卵胞チェック❶)
3,990円
主人の血液検査の結果
750円

⑨診察・検査料(AIH1周期目のための卵胞チェック❷)
3,300円

⑩診察・検査・薬代(AIH予定→精子成績が悪くキャンセルに)
13,130円

⑪診察・検査(AIH2周期目のために卵胞チェック)
3,990円(その後、大げんかによりAIHキャンセル

⑫検査・投薬料(漢方処方)
420円

⑬診察・検査(AIH3周期目のために卵胞チェック)
3,990円

⑭診察・薬・処置・検査料(AIH)
28,600円

 

 

スポンサードリンク

 

 

【2015年】(妻 31歳〜32歳)

経緯

2月 再度自己・病院タイミング

8月 妊娠

9月 流産(心拍確認後)、自然排出

 

 

【2014年】(妻 30歳〜31歳)

経緯

1月 自己タイミングで妊活開始

5月 近所の総合病院で不妊治療デビュー
    子宮漿膜下に子宮筋腫発見、病院タイミングを開始

12月 大きくなった子宮筋腫を手術で摘出

 

 

The following two tabs change content below.
夫:ポコキン

夫:ポコキン

夫婦で不妊治療を行っています。夫の目線から、不妊治療を行う上で得た知識や感じたことなどをシェアしていきます。あまり辛気臭くなるのは嫌なので出来るだけ明るく、不妊治療以外のことも書いていくつもりです。めざせ!Awesome Life!!!