【オフ会レポートvol.1】話題に上ったトピックや参加者の感想など。濃密な情報交換はリアルだからこそ

ぽころぐカフェ
スポンサーリンク

 

11月15日(金)19〜21時で1人目治療中の方を対象としたオフ会を開催し、8名の方がご参加くださいました。

当日の様子をレポートします!

 

スポンサードサーチ

参加者8名の現状

オフ会

当初20名ほどから問い合わせがあり、最終的に8名の方が参加されました。

今回参加された方は

 

年齢:30〜40代

治療ステップ:高度治療検討中&高度治療中

 

参加者は全員女性でした。

8名中6名の方がフルタイム勤務、2名が治療や転勤によって現在退職中の方でした。

お住まいは近い方だと自転車で来れる距離の方、また遠い方だと埼玉県からお越し頂いたかたもいらっしゃいました。

また治療ステップは高度不妊治療検討中の方、体外・顕微受精の採卵周期の方、移植周期の方、転院検討中の方でした。

 

自己紹介〜話題にのぼった印象的なトピック

始めに1人1分弱の簡単な自己紹介をお願いしました。

ニックネームや年齢、治療ステップ、通っているクリニック、オフ会に参加した理由などをお話しする方が多かったですね。

そしてオフ会スタート。

今回も事前に「皆さんと話したい話題」をお聞きし、話題カードを作っていったのですが

オフ会

 

前回同様、このカードを出さずとも自然と会話が弾んでいたので、カードの出番は後半に数枚となりました。

2時間の中で話題に出たトピックは、

 

  • クリニックの口コミ
  • 今通ってるクリニックを選んだ理由
  • 通院以外で妊活のためにしていること
  • サプリの口コミ
  • ストレス発散方法
  • 夫の当事者意識
  • 治療費あれこれ
  • 家族や友人に治療のこと話してる?
  • 仕事や家事との両立
  • クリニック説明会のこと

 

などでした。

この中でも特に「サプリの口コミ」で、

 

  • サプリの種類
  • 効果
  • 摂取量
  • 購入方法

 

などでとても盛り上がっていました。

また、「不妊治療と仕事の両立」については、職場に治療のことを話している方、話していない方、また職種上休みを取ることがほぼ出来ない方・・それぞれの環境でのいろいろな経験談が出て皆さん本当にそれぞれ苦労しながら妊活・不妊治療と向き合っているんだなと改めて感じました。

不妊治療と仕事との両立の難しさ、本当に社会問題ですね。

また現在退職中の方も数名いらっしゃり、その方たちが現在抱えている気持ちをお聞きすることもできました。

今回レンタルした会場は平日夜は2時間しか空きがなく少々タイトかな?と心配していましたが、序盤からみなさん活発に情報交換をされていて安心しました。

私も近くで聞いていたのですが、心の中で「なるほど」「分かる×100」の連発でしたね。

 

スポンサードサーチ

参加者の感想アンケート

オフ会

 

参加後に取ったアンケートの結果・感想を一部抜粋してご紹介したいと思います。

(Googleフォームのアンケートを翌日配信。無記名回答式)

 

今回の進行や空間はいかがでしたか?改善した方が良い点があればぜひ教えてください(もっと絡んで積極的に音頭とって進行してほしい / 時間が短い / こういう時間を設けてほしい 等)

金曜夜は翌日休みなので今後もこの時間がありがたいです。進行は参加者の雰囲気にもよると思うのですが、昨日くらいそっとしておいてもらえるので十分です。

とても素敵な空間でしたし、ご夫妻の距離感も良かったです。 これくらいの人数であれば、3時間くらいあってもいいかなと思いました。途中、2グループに分けて話す時間を作ったり、席替えをする等(横並びで座ってる方のお顔が見えづらかったため)も、もう少し時間が長い方が実施しやすいかなと思いました。

進行も空間もとても居心地がいいものでした!時間は2時間とてもあっという間でしたが、短すぎることもなかったかなと思います。

時間はちょうどよかった 。人数がちょうどよかった (出来る限り複数の人の話が聞きたく、あのくらいの人数が1つのグループで全員の話を聞くことのできるちょうどいい人数だった)今回は場をリードしてくださる方(話題を提供したり、話を振ったり)がいらしたので場がスムーズだった。 そういったメンバーが少ない場の場合はある程度進行の方がいたほうがいいかもしれない。事前に聞きたいことをカードにしてくださっていたのが良かった。話が詰まったときにきっかけになった。

とても素敵な空間でした 落ち着いていて温かみがあって素敵でした 質問カードはあって良かったと思います 席替えは特に必要ないかなと感じました。

進行も空間もとても良かったです。初回としては、自然に皆が喋れる雰囲気で、後半、話題に詰まったらカードを出して下さったので、気持ちよく過ごせました。今回は治療経験が浅い&お休みの方もいたので、最後までそれぞれの進行状況や気持ちの共有という感じで終わって成功だったのではないかと思います。

進行はちょうど良かったです!今回は周りのメンバーの方に救われました!オフ会は初めてで緊張してましたが、とても話しやすい雰囲気で良かったです。時間もちょうどいいです。会費あげてもらってカフェとかでランチしながら楽しくってのもいいなぁ。椅子が固くてお尻が痛かったからふかふかが嬉しいです笑。

 

参加して得られた有益な情報や印象に残っているポイントや話題はどんなものでしたか?

皆さん熱心に治療されてる中、適度にリラックスしているほうが妊娠した、というのはハッとするご意見でした。自分もこんつめてる感があることに客観的に気づくことができる、リラックスする時間を設けようと思いました。あとビタミンD不足を前から指摘されていたので、冬に大目にとるという情報のも実践したいと思いました。

ビタミンDは男性にもおすすめで、多少多めに摂っても良さそうということ。 CL名を公表した状態で、各CLのリアルな話を聞けたこと。 不育症の経験談を聞けたこと。

年齢やクリニック、抱えている課題などによって本当に不妊治療と一口に言っても千差万別だなと感じた点と本当にそれぞれたくさん努力をされていて自分一人じゃないんだなと感じれたことです。 サプリや治療内容などもすごく参考になりました。

普段周りの人に共感してもらいにくいことに共感してもらえたのが純粋に嬉しく、気持ちが晴れた。治療への向き合い方や周りの人への開示状況など、いろいろな考え方を知ることができたのも有意義だった。病院選びのポイント、サプリの情報などは勉強になった。一方で、科学的エビデンスはあるのかな?というのも気になった。

転院しても期限内であれば再度検査の必要がない場合もあること 自分が通院している病院は比較的高めであるということ 病院選びについて、再度練り直しが必要かと思いました

サプリ(メラトニン・ラクトバチルス)の情報が得られて良かったです。 皆、仕事をしながらも通院し、家事もして、とても情報を集めていらっしゃって尊敬しました。

サプリの話と、他クリニックの話ができたのが勉強になりました!なにより、顔が見える治療仲間ができたことが本当に嬉しいし、自分だけじゃないんだと思えたことが良かったです。

 

より必要な情報の取得や濃密に共感できる時間にするために今後はもっと属性を絞ったオフ会を検討しています。以下候補でご興味あるものはどれですか?

以下の選択肢を提示してお聞きしました。

 

  • 年齢別
  • クリニック別
  • 男性不妊
  • 夫婦参加が条件

 

一番多かったのは「年齢別」で、次に多かったのはクリニック別でした。

また逆に

 

  • 治療歴の長さ別
  • 不育症の方
  • 体外・顕微陰性〇回以上経験者
  • 流産経験者
  • 〇年不妊治療後出産した方
  • 治療中の夫限定(男性不妊に限らず)
  • 症状別
  • 治療段階別

 

といった提案もいただきました。

やはりできる限り属性を細分化し絞ることで、求めるより深い情報を得られると期待されているのだと感じました。

 

参加した感想

場所がお洒落なのも意外とポイント高かったです!あまりその点は期待してなかったので。悲しい話も、素敵な空間で聴くことでちょっと気持ち的に楽になる気がしました!また参加したいですし、周りの妊活してる人にも勧めたいです。

緊張しましたが、参加してみてとても良かったです! 機会があればまたお邪魔したいですし、なにかしらお手伝いできたらと思います。

大変貴重で素敵な機会をありがとうございました。 色々なお話しが聞けてよかったですし、自分が話せたことで楽になる気持ちもありました。 まず、自分の治療で精一杯ですが、不妊治療という課題について、自分も小さなことでもできることをゆくゆくは見つけていけたらなと思います。

繰り返しになりますが、周りに治療者がいないため今回のような場は大変ありがたい機会でした。改めて開催してくださり、ありがとうございました。 お話されていた専門医療知識のある方(医師の方や培養士さん)を招いた勉強会も興味があります。

貴重な時間をありがとうございました いろんな方の状況や考えを聞くことができ良かったです また共感できる部分も多いだけに、心が晴れていくようなそんな気持ちになりました これからも頑張ってください

すいません。 先程アンケートで書き忘れたことがありました できれば、不妊治療に取り組まれている男性側の意見も聞きたかったです 男性不妊かどうかはどちらでも良いのですが、夫側の気持ちなども聞いてみたいなと。

また行きます!ありがとうございました。

また参加したいです。自分だけでなく、私も自分治療経験が誰かの役に立てたらいいなと思いました。お力になれることがあればぜひお声かけください!このような機会を本当にありがとうございました!

 


今回参加された ぴゆゆさん(@ninkatufight)がオフ会の様子や感想をご自身のブログ「BE POSITIVE」で記事にしてくださいました↓

不妊治療オフ会に参加してみた

ありがとうございます!


 

オフ会を終えて

今回、実は告知直後はあまり問い合わせ等の反応がなく、当初は夫と「もしかしたら私たち二人だけかもね」なんて話していたんですよね。

結果的には定員以上の問い合わせを頂けたのですが、その問い合わせの多くは開催の数日前〜直前でした。

これはおそらく、オフ会に興味はあっても

 

  • 通院になるかもしれない
  • 採卵に当たるかもしれない
  • 移植後だからどういった状況になっているかわからない
  • 家で投薬や自己注射しなければならない
  • 当日のメンタル面もわからない

 

等々・・不妊治療という「スケジュールや体調の読みづらい医療」という側面を物語っているんじゃないかなと改めて感じました。

そういった面でも、定期的にこういった場があればオフ会に興味がある方が参加しやすいのかなと感じています。

頂いた意見を参考に、よりよい場を提供できるようにしていくので、もしよろしければご利用ください。

次回は12月1日の日曜日、前後半に分け開催します。

お気軽にお問い合わせください!

 

The following two tabs change content below.
妻

83年早生まれの35歳。約4年半の妊活・不妊治療を経て第一子を妊娠しました。不妊治療で得た経験や知識、顕微受精からの妊娠〜出産・育児について綴っていきます。
  ↓↓ 気軽にフォローミー! ↓↓   ぽころぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください