カフェで聞こえた女子達のまさかの会話に動揺。。そこには高くて厚い見えない壁があった

スポンサーリンク

 

先ほどカフェで、すごい場面に遭遇しちゃいました。。。

主人がツイートしていましたが、

 

カフェでとなりの席の子、妊娠したって話してるよ!!!

 

イラスト、涙、落ち込み

 

その子たちの会話は、妊娠話になる前から丸聞こえで。(割と大きな声で話してた)

一人は海外在住のようで、最初は海外話とか旅行話とかで盛り上がってたみたいなんだけど、突然妊娠の話になって私は飲んでたカフェラテを吹きこぼしそうになってしまった・・

 

(仮に妊娠した子=A子、話を聞いている子=B子とします)

 

B子
ていうかそれで、次の海外どこ行くのー?♩

 

A子
それがさー実は今妊娠しててさー

 

B子
えー!・・・・まじで!?おめでとう!てか早くない!?

 

A子
そうなの〜。式後すぐ分かってさ〜。今5Wだって〜。8月の終わりに生まれる予定〜

 

B子
まじか〜ちょー順調じゃん〜!驚いた〜!来年の今頃はめっちゃママじゃーん!

 

なんて会話が・・

いや私そのカフェで何してたって、

 

来年のために不妊治療のための漢方や鍼の病院を調べててさw。。

もう、

 

ライン

 

これもんだった・・w

鼓動も早くなってくる・・。

見られたらヤバイと思い、そっとパソコンを閉じ、じっと耐えることに。

 

式後すぐ?   5wで友人に発表?(親友という感じでもないし)

しかも雑多なカフェで、割と大きな声で?

 

そのあとも会話は続き、さらに私の心をえぐってくる。

 

A子
でもなんかさ〜、不妊治療とか今ってすごい聞くじゃん、だから良かったよ〜

 

B子
そうだよ〜。めっちゃ順調じゃ〜ん!若いママでいいじゃん〜!

 

A子
え〜もう若くないよ。うちら来年30だよー?やばいって。

 

B子
それもそっか〜。なんかね、◯◯ちゃんのお姉さんも2年間できなくて、最近やっとできたんだってー。

 

A子
まじかー、出来たなら良かったねー、何歳なのー?

 

B子
33歳のとき産んだみたいだよ〜。

 

A子
33歳か〜。不妊治療とか怖すぎるわ〜。でさーあたし今仕事辞めようか迷っててさー

 

という感じ・・・

 

(ごめんなさい、ここからは不妊様と思われてもおかしくないことを吐きます)

 

なんかね、

 

 

軽い、

軽いのぉぉぉぉ!!!!!

 

号泣、野々村、議員

 

スポンサードリンク

 

子供が出来たことに対する感覚も、出来ない人に対するコメントも、薄く軽く感じてしまうの・・・

 

(わかってる。私が見た場面は彼女という人間のほんのほんの一部分だ。)

 

でもなんでしょうね、

 

この感覚の違い。

 

見えない大きな壁。

 

絶対に分かって貰えないであろうこの気持ち。

 

 

向こうからしたら分かる必要もないっちゃないんですけどね。

そして私も順調に授かってたら絶対に分からなかっただろうしね。

 

 

でもね、そんな会話に心をえぐられた人間が一人いるよ。。

しかも真横にね。。。

 

ちなみに妊娠を聞かされてたBちゃんはまだ独身っぽかったし、妊娠報告を受けたときの驚きようを思い出しても、BちゃんはBちゃんなりにいろいろあるんじゃないかなって勝手に思ったぽっ子おばさんだお。

 

人生、いろいろ・・・

女も、いろいろ・・・・

島倉千代子、人生いろいろ

 

 

しかしこんな年の瀬に、普段ではなかなかないこんなことが起こるなんて・・・

来年も前途多難っつう神様の予告かーーーーーい?

予告なのかーーーーーーーーーい????

The following two tabs change content below.
妻

83年早生まれの35歳。約4年半の妊活・不妊治療を経て第一子を妊娠しました。不妊治療で得た経験や知識、顕微受精からの妊娠〜出産・育児について綴っていきます。
ぽころぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください