不妊治療クリニックの選び方。迷った私が重要視したポイントと決め手

スポンサーリンク




The following two tabs change content below.
妻:ぽっ子

妻:ぽっ子

83年早生まれの35歳。約4年半の妊活・不妊治療を経て第一子を妊娠しました。不妊治療で得た経験や知識、顕微受精からの妊娠〜出産・育児について綴っていきます。

 

みなさんが不妊治療を始めようとしたきっかけは何ですか?

また、どうやって不妊治療クリニックを選びましたか?

 

私が不妊治療専門に行こうと思ったきっかけは、去年まで通っていた婦人科ではなんとなくもう妊娠しない気がしたためです。

先生との相性も良くないなと感じてきていて、次に病院に行くなら専門クリニックだと決めました。

それにそこは普通の産婦人科だったので、妊婦さんも子連れの方もたくさんいらっしゃいますしむしろそっちがメイン感ありまくりだったので。

 

2年前通い始めたころは全然気にならなかったんですけどね。。

今は自分の精神状態によっては厳しい時が多々あります。

不妊歴ってのは怖いものですね・・(⌒∇⌒)

 

スポンサードリンク

 

不妊治療専門クリニックを選ぶ際に重視したポイント

東京在住の私。

専門クリニックを選ぶにも(嬉しい悩みではありますが)選択肢がありすぎます。

そんな多くのクリニックがある中、選択するにあたって重視したポイントは以下の3点。

①自宅から頻繁に通える距離か?

②口コミはどうか?

③ホームページなどから、少しでも先生の温かみを感じるか

ありきたりかもしれませんが、今回私が重要視したポイントです。

 

①自宅から頻繁に通える距離か?

今まで通っていた婦人科の経験からこまめに通うことがあることが分かっていたため、電車で片道1時間以下のところで考える。

それ以上時間のかかるクリニックはどんなに有名でも現状では切り捨て。

 

②口コミはどうか?

不妊治療病院の口コミサイトを初めて何件か検索しましたが、ほとんど口コミ数が少ないですよね?

新宿の加藤レディースクリニックや新橋の夢クリニックなど超有名病院はたくさんの口コミで溢れていますが、その他は平均値が取れるほど口コミが多くないように感じました。

でも最終的に口コミ数4件とかでもすんごい参考にしてしまうのですが(笑)

 

③ホームページなどから、少しでも先生の温かみを感じるか

これまで通っていた産婦人科の先生が超クールビューティでして。最初はかっこいいなぁ!と思って良かったんですが、最後は冷たすぎるという結論になりました。

ホームページから判断なんてもちろん無謀で難しいところではあるんですが、自宅からの距離と口コミを考えて10件くらいの病院比較して見てみると自分の中で少し差別化できてきたんですよね。

 

スポンサードリンク

 

最終的に選んだのは「はなおかIVFクリニック」

 

上述の3点を重視して最終的に私が選んだ専門病院は、大崎にあるはなおかIVFクリニックです。

(実名を載せるのは少し緊張しますが、不妊治療に取り組む方への参考になればと思い公表していきます。)

 

 

このクリニックにした一番の決め手はホームページでした。なんか、ビビビときたんですよね。

 

他の病院より人間味を感じ、この先生方に任せてみたい!と思いました。

 

ご夫婦で運営されているという点もいいなと思ったポイントです。

 

また、これはおまけ的な感じですが、実はけっこうなケチな私。

当初は、通院するならあまり電車賃のかからない所で通えるところが経済的にも体力的にもいいなと思っていて、距離的な点でも最後まで迷っていました。

 

でも色々と悩んだ挙句、

 

最終的に早く妊娠出来ることが一番の節約だよなぁ

 

と思い直し、自宅からも職場からも電車を使いドアtoドアでおおよそ45分ほどのこのクリニックに決めたんです!

(それでも全然近いほうですよね。。)

 

今後は、はなおかIVFクリニックでの通院内容を記事にしていきたいと思っています☺

 

 

どうかこの選択が天から暖かく見守られていますように・・・

 

スクリーンショット 2016-08-25 17.06.11

 

はなおかIVFクリニックの感想。口コミや評判と私がどう感じたか書いてみる

2017.03.03



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.