血中hCG結果と妊検薬クリアブルー判定比較。陽性も薄い反応線は尿中値だからか個人差か?

The following two tabs change content below.
妻:ぽっ子

妻:ぽっ子

34歳ベビ待ち4年目・原因不明不妊。夫のポコキンと共に子供を授かるべく不妊治療専門病院にデビューしました。不妊治療の体験や得た知識、感じたことなどを主に綴っていきます。

 

現在自主安静中のぽっ子です。

家事も最低限になるべく横になっていますが、横になりすぎても腰が痛くなってしまうので、少しずつ記事をカキカキ。

今日も「移植陽性後の血中hCGが妊娠検査薬にどう反応したか」について、どなたかのお役に立てればと思いシェアしたいと思います。

 

※この記事には妊娠検査薬の画像が含まれています。意図せず不快にさせてしまうかもしれませんので、ご了承の上、お進みいただければと思います。

 

スポンサードリンク

 

今回はBT7以降のフライング結果を

前回は、BT7までの血中hCGが早期妊娠検査薬にどう反応したかを記事にしましたが、

移植後早期妊娠検査薬でフライングし続けた結果。クリニックのhCG値と差はあるか?

2018.04.04

 

今回はその後、BT12までの反応を載せていきたいと思います。

 

BT7の診察では血中hCGが28.6となり、次回BT12診察での目標が300以上と言われたこともあり、BT7以降のフライングは通常の妊娠検査薬で試すことにしました。

【検査薬の種類】

早期妊娠検査薬(尿中hCG濃度25mIU/mLで反応)
→ネット販売なし、指定薬局のみでの販売

妊娠検査薬(尿中hCG濃度50mIU/mLで反応)
→ネット、薬局やスーパーなど幅広く販売

 

妊娠検査薬「クリアブルー」でフライング

今回は、クリアブルーを使ってみました。

クリアブルーは通常の妊娠検査薬ですしかなりメジャーな検査薬なので、多くの薬局で見かけますよね。

実はBT7以降の検査薬はやろうかやらないかとても迷ったのですが・・チキンのためなんの心の準備なく診察に向かうのがやはり怖く、結局近くの薬局で購入しました。

とは言っても、この結果がまた自分を不安に貶めることになったのですが。

 

BT9、BT11クリアブルーでの移植後フライング結果

前回の記事を書いている時に調べた結果によると、

血中hCG濃度と尿中hCG濃度はイコールではない

ようです。

私の場合、今回もそのことを裏付けるような結果になりました。

 

<BT9の結果>

BT7での血中hCGは28.6でした。

その診察で先生からBT12診察では300を超えないと希望が持てないと言われたので、計算すると1日で約60はhCGが増えなければならないということになります。

ということは、BT9の夜のhCGは順調に行けば余裕で100を超えているはず。

つまり、線がくっきり出るはず・・!

と緊張して挑んだ結果・・・

 

カメラの露出を調整し(絞ら)なければ写らないくらい、ものすっごく薄かったです。

 

これをみて「厳しいのかな・・」と感じてしまいました。

 

<BT11の結果>

翌日にBT12の診察を控えた朝。

この日は順調に行っていれば絶対濃くでるでしょ。。今日ダメなら、明日行くのが辛すぎるよ・・

と緊張して挑んだ結果、

BT9よりも薄くなってしまいました。

あーだめなのかな。だめなのかもしれない。

覚悟を決めようと思いました。

 

<BT12の結果>

こうして絶望的な気持ちで迎えたBT12の診察日。

ダメなら早く言ってくれ・・と、待ち時間が本当に耐えられなかった。

BT12診察hCGの結果。平均より低い数値だが着床は依然継続している模様

2018.03.17

 

でも採血結果は、なんと484.3と300を超えてきてくれていました。

 

昨日までのあの薄すぎる検査薬はなんだったんだ??

この数値なら、昨日の朝でも300は超えていておかしくないはずなのに・・

線がほとんど出なかったことが不思議でした。

 

スポンサードリンク

 

検査薬なんてあてにならん!という寺元先生の言葉

このBT12の診察は夫に付き添ってもらったのですが、夫が寺元先生に検査薬では反応がなかったことを質問してくれました。(勇気ある・・)

ポコキン
あの、妊娠検査薬が全然反応しなかったんですけど・・

 

先生のお答えは、

ショーキチ 先生
は? 

検査薬なんて意味ないね。

まったく意味ない。

 

と即答でした。

どういった意味で「意味がない」のかまでは聞けませんでしたが、後から考えてみると先生はもしかしたら、血中hCG濃度と尿中hCG濃度には差異が出るから「意味がない」と言ったのかな?と感じました。

 

クリアブルーでのフライングまとめ

とは言っても、検索してみると移植後診察でもクリアブルーが説明書のように綺麗に反応している方もいるので真相はわかりません。

 

血中と尿中、個人差が出るところなのかな?

 

と思ってみたり。

なんにしたって、あんなに反応が薄かったらダメなのかなとヒヤヒヤします(><)

 

でも今回早期&通常の妊娠検査薬でフライングしてみて思ったのは、

結局クリニックでの採血が一番正確だ

ということ。

心を落ち着かせるためにしたはずの検査薬なのに、逆にもてあそばれる結果になってしまいましたからね💦

こういうパターンもありますので、参考にされてください(><)

 

スポンサードリンク


↓↓↓不妊治療系記事やブログが多数掲載されています。ポチッと押してお入り下さい↓↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です