妊娠がゴールではない。不妊治療期間中で多くのことを学び人間として成長したい

The following two tabs change content below.
妻:ぽっ子

妻:ぽっ子

34歳ベビ待ち4年目・原因不明不妊。夫のポコキンと共に子供を授かるべく不妊治療専門病院にデビューしました。不妊治療の体験や得た知識、感じたことなどを主に綴っていきます。

 

もうすぐリセットする気配がムンムンなぽっ子です、こんばんわ☆

 

私たち夫婦は現在のところ原因不明不妊であり、大崎のはなおかIVFクリニックにて2周期タイミング法を実施しています。

次の周期に人工授精にステップアップするかは、自分たちの意思次第、と言われています。

 

それにしてもやっぱり何十回経験しても、リセットの気配〜リセット当日は死ぬほど落ち込みますね。

妊娠してないってほとんど分かっていても。

 

薔薇、赤、リセット

 

 

不妊治療中の励み(嬉しかった出来事)

つい先日、とても嬉しいことがありました。

 

その日私は一人で都心のデパートに出かけていたんですが、偶然学生時代の友達とお母様にばったり遭遇しました。

学生時代同じグループで、今でこそ会わなくなった友達ですが、当時はけっこうツルんでいた友達。

刺激的なことも悪いこともたくさん一緒に経験したので(笑)、お母様も私のことをよく知っています。

あまりの懐かしさに、またお互い時間もあったことからカフェに入って小一時間、懐かし話から近況までお母様を交えてすごく盛り上がりました。

 

帰宅後、その友人からラインが。

「今日はありがとう〜!

お母さんが、ぽっ子のことすごい褒めてたよ。なんか昔と雰囲気変わったって。

すごい優しい雰囲気で、綺麗になったし、いい結婚生活を送っているんだねって言ってたよー。

帰り道はぽっ子の話題で持ちきりだったよ。うるさいくらいぽっ子が素敵になったって言われたw

絶対伝えてって言われたのでラインしましたw」

 

と。

 

これが

 

 

ものすごく、ものすごく嬉しくて( ;  ; )

 

スポンサードリンク

 

友人親子には妊活・不妊治療のことを全く話していません。

友達はまだ結婚前なので、おのずと話題は彼氏の話や昔話がメイン。

(赤ちゃん話を振られないのはやっぱり楽ダ〜)

 

もちろん、もしかしたら気を使って聞かないのかもしれませんが。

お母様は昔から割と厳しい方で、学生時代私も怒られてばっかりだったので驚いたし、本当に本当に嬉しかった。

 

トンネル、未来、孤独、暗い、道、

 


辛いことも多いし、先が見えない戦いだけど、間違った歩み方はしていないのかな。

 

と、素直に受け止めることが出来ました。

不妊治療で最も辛いことは何?それはゴールが見えないことだと思う。

2016.09.26

 

妊娠することがゴールではないと改めて確認

このお母様からの言葉で単純な私はテンションがぶち上がり(笑)

もんもんとすることが多い日々の中、もっと前を向かなきゃいけない!と思ういいきっかけになりました。

 

そして改めて気付いたんです。

 

超超超前向きに考えたらこの不妊治療中・ベビ待ち中は

 

人間性や夫婦の絆を深める絶好のチャンス期間

 

だよなって。

 

人間性を成長させる

妊活が長引き不妊治療を受けるようになり、初めて

 

あぁ、世の中にはこんなにも辛い痛みがあるのか

 

と思いました。

今まで全く知らなかった。知りえなかった。

 

初めての治療

初めての感情

初めての劣等感

初めての底なしの不安

 

本当の辛さって、経験者にしかわからないんだな。

 

と、突き付けられた気がしました。

 

不妊治療を経験する前の私は、人の痛みをどこまで想像することが出来ていたかな?

簡単に「こう思う」なんて軽口たたいていなかったかな。

もっと人の痛みに寄り添うことが出来たんじゃないかな。

この不妊治療期間を通じて、もっと人の痛みをわかる人間になろう。

命の素晴らしさを噛み締められる人間になろう。

毎日当たり前のように来る朝に感謝出来る人間になろう。

 

と、ちょっと臭くて恥ずかしいですが、最近改めて考えるようになりました。

 

今は人間性を高める時期なんだと思おう、と。

 

夫婦の絆を深める

夫婦の会話を増やして

 

「家族の絆をより強くしていく」

 

というのもこの期間の良い目標だと思っています。

実際わたし達夫婦の関係は、妊活を始めた2年9ヶ月前とは比べ物にならないくらい変化しました。

 

不妊治療という未知の扉を二人で開けたこと

不妊治療は、女性が辛い思いをすることが多いということ

妊娠、流産の経験

またこの期間に、周りにはたくさんの命が生まれること

 

毎日起こるたくさんの出来事について二人で話し合い、感覚をすり合わせ、手前味噌ではありますがどんどんいい夫婦になっているな〜という実感があります。

このブログを始めてからもまた、絆が深くなっていっています。

もちろん、不妊治療のことでもその他のことでもケンカはたくさんします。許せないくらいムカつく!と思うことも何度もあります。

でもその度に心のどこかで、「今、お互いを理解出来なくなったら本末転倒だな」と思っています。

喧嘩を通しても、夫婦としてまた深くなりたいと思っています。

【となかぞ最終回】陥りがちな本末転倒。互いに初心に立ち返ることが大事

2018.04.23

 

不妊治療が長く続くと、いつの間にか妊娠することが「人生の最終的なゴール」にすり替わってしまう時がある気がします。

 

でも本当は、

 

我が子を抱き、家族を作り、人生をより豊かにすること

 

が目標なはず。

 

今、この時間にしか出来ないことをもっともっとしていこう!

そして、もうひと回りもふた回りも大きくなった自分達で赤ちゃんを迎えよう!

 

大げさかもしれませんが、友達親子に出会ったことがここまで考えさせてくれる出来事になりました。

 

スポンサードリンク

 

な〜んて綺麗にまとめてしまいましたが、絶望的に全てがダメダメで希望が1ミリも持てない日ももちろんあります。

 

というか、こんな風に超超超前向きに考えなきゃ

 

自分、やってられないッス!!
ライン、スタンプ

 

なんて部分も正直ありまーすw

でも前向きに考えられる日は書いとかなきゃ!と思い、つらつらと書いてみたぽっ子なのでした。

またどん底ブログの時はそれもお付き合いおねげーしまーす!

 

おまけ

あとはそう、女性として常に綺麗な自分を目指していたい。

男の人って単純で、妻が「女を捨てている」と、それだけでもう主人の生活に張りがなくなってしまうような気がします。

主人のためにも、また、いつか抱けると信じている赤ちゃんのためにも、体重管理も含めなるべく常に綺麗に若々しく!を目指したいなと思っています。

 

女として終わってる日もあるけど、なるべくね!w

4 件のコメント

  • はじめまして。コメント失礼します。
    妊活中の29歳ニナと申します。
    毎日楽しみに拝見しています^ ^
    先日8周期目が撃沈し、はなおかIVFへの通院を考えはじめ、実際、はなおかIVFの費用っていくらなんだろ?と検索していてポッ子さんご夫婦のブログにたどり着きました!他にも費用を載せてくれているブロガーさんはたくさんいますが、クリニック名を伏せていたり、通院を検討しているクリニックじゃなかったりで…>___<

    • ニナさん

      コメントありがとうございます!とっても嬉しいです。

      もしかしたら誰かのためになるかもしれない、と思いクリニック名や金額をそのまま載せていたので、ニナさんの参考になったらすごく嬉しいです。

      個人の主観ですが、少しでも不安を感じたら早めに専門院に行ってみるのはとてもいいと思っています☆ お金はかかりますけどね・・(T ^ T)

      幸せな悩みかもしれませんが東京は病院の選択肢がありすぎて、悩んじゃいますよね。。
      私もすっごく悩みました。

      我が子を抱ける日がもうすぐだと信じて頑張りましょうね!!

  • 私もいつも楽しみに拝見させていただいてます(^○^)
    人間性や夫婦の絆を深める絶好のチャンス期間
    という言葉にすごく前向きになれました。今の経験を通して、人の痛みや喜びも共感できる素敵な人になりたいなの思います。自分が辛い時は人の喜びを祝福してあげたり、共感しようとすることが本当に難しいなと思いました。痛みを共感することより、喜びを共感することがこんなに難しいことなのかと…
    それが当たり前のようにできる人間になりたいなと思います。

    • あさひさん

      あさひさん(*^^*) またコメント頂き、ありがとうございます(*^^*)

      喜びの共感・・・本当にそうですね。

      私も毎日のように友人の妊娠報告や、SNSの投稿にドキドキしています。
      SNSを見て「こんなの普通載せる!?」なんて主人に泣きつくこともしばしば。。
      最低ですね・・  こんな時はどんな感情が正解なのか分かりません(T ^ T)

      喜びに共感できないというブラックな気持ちも、経験として成長すればいいのかな・・
      そんな簡単なことじゃないですけどね。

      私もいつか、自分の状況がどんなであれ人の喜びに心から共感できる人間になりたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です