漢方妊活の効果か基礎体温が安定してきた。やっぱり中医鍼灸治療に意味はあるかもと実感中

スポンサーリンク

 

暑い・・暑いですね!!!

季節はすっかり真夏。これだけ暑いと、無類のビール党の私は毎日「ビール飲みたい欲求」と戦っています。。ゴクリ・・・

 

いけない
いけない・・

この画像は自分で自分を苦しめる!!ww

 

スポンサードリンク

 

最近基礎体温のグラフがいい感じ

ところで、ここ最近基礎体温がいい感じなんです〜!

(話の切り替えが急ハンドルぅ〜)

今周期はこうのとり.NETで買った排卵検査薬も切れてしまったので予測でタイミング取ったけど、その予測もおおよそ合っていたみたいし、ここまではっきりと低温期と高温期が綺麗に分かれたのは初めてと言ってもいいかもしれない。

今までの私の基礎体温は大まかに見たら2層になってるけど、高温期に上がりきるのが遅かったり低温期でも高温期でも多少ガタガタしているのが普通だったので。

 

これってもしや、始めてもうすぐ半年になる漢方薬&鍼灸のおかげ??

そうだとしたらめっちゃ効果あるやーん!!

 

と、内心かなり喜んでいる私です。

実は以前までは、漢方&鍼灸の効果をそんなに実感していませんでした。。(私が身体の感覚に鈍いということもあるんだと思いますが💦)

漢方治療の考え方や方法はとても好きなので実感はなくとも続けていたんですが、始めて数ヶ月経ってくると先の見えない戦いにだんだん金銭面でも疲弊してきて・・

 

毎月毎月こんなに高いお金出して、私の身体に良い効果って出てるのかな。。

とリセットとかで落ち込むと悩んだりしてたんですが、この基礎体温の安定を見ると、

 

頑張って続けてきてよかった!

これからも出来るところまで頑張ろう!

 

と思いますね。

そして今日のブログはまた通院してきた漢方治療のこと。

昨日行ってきたんですが、ブログに載せていない分の漢方治療が2回あったので、お会計の欄だけ3回分載せてます☺

 

今日の鍼灸治療

いつも鍼灸治療の最初は、先生が両腕の脈を数十秒間触診するところから始まります。

こんな感じ↓

(出典:わかる!鍼灸院!!)

その脈診で毎回、

ぽっ子さんは本当に弦脈(げんみゃく)が顕著ですね〜。身体の緊張が強い。

って言われるんです。

漢方に行ったときのブログに毎回書いていますが、私は全体的に緊張が強く、リラックスできていない状態の身体だそうで。その特徴的な状態に出る脈が弦脈だそう。

(脈には個人により40種類以上のタイプがあるらしいですよ)

(出典:わかる!鍼灸院!!)

ちなみにこの「弦」とは、ギターの弦のような硬い脈というのが由来らしいです。

毎回毎回、弦脈が顕著で特徴的な脈だな〜と言われて、最近は言われ慣れてさえきてしまっていたんですがw、今日はなんと

 

少しだけど良くなってるね!

 

と言ってくれて!!!!!

 

うおーーーーー!!

嬉しいよーー!!!

 

基礎体温が安定してきていることも関係するのかな!?わーい!と心の中で小躍りしちゃいました✌

ちなみに先生がこの話をしてくれたのは、基礎体温が落ち着いてきた話を私がする前なのです。

 

 

基礎体温の話はこの後にしたんですが、先生曰く

 

亀鹿二仙丸で骨盤に血流を集めているからホルモンも安定してきて、体温も綺麗になってくるよ。治療の成果だね!

 

とのこと😭✨

亀鹿二仙丸というのは、現在飲んでいる補腎薬です↓↓

この漢方については、こちらに詳しく記載しています!

亀鹿二仙丸で補腎活血法実践。早く漢方妊活で良い効果や影響を期待したい

2017.05.28

 

まじか、そうか・・やっと大金をかけてきた治療の成果が出始めているのか・・・!

 

(そうだったら)本当に嬉しいぞーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
😭😭😭

 

号泣!!!!w

 

あと、これは先生に確認はしていないんですが、この亀鹿二仙丸卵宝源のセットになってから肌ツヤも良くなってる気がするんですよね〜。

もしかしたら、ただ大金の成果をどこかに求めたい私の幻想かもしれませんが😂

そんなこんなお話ししながら、1時間弱の鍼灸も終了。

 

スポンサードリンク

 

お会計


今回分 鍼灸代金合計 6,050円

(ブログに載せていなかった①鍼灸 6,050円)
(ブログに載せていなかった②鍼灸&漢方 30,350円)

 

 

漢方・鍼灸通院合計:162,740円

*現在飲んでいる亀鹿二仙丸と卵宝源を月一回購入する時お会計が高くなります。

 

・・・・・・・・・・・

基礎体温が安定してくると、なんだか自分の身体に自信もついてくるもんですね。もしかしてこのままいい感じの基礎体温が続けばタイミングかAIHで妊娠できる!?なんて。

現在体外受精を視野に入れて動いていますが、体外の前にもう一回AIHをやってみようかなと検討中です。

コメントくださった方が同じ原因不明不妊で3回目のAIHで授かられたとのことで、少し影響を受けています☺

もちろん個人差があることは重々×100承知ですが、漢方の効果が本当に現れ始めているのだとしたら「3度目の正直!?」的な感じでやってみてもいいかもね〜、と主人と話しているところです😁

ただ次の排卵付近は、どうしてもの用事ができ主人の実家に帰省することになってしまったので、

9月最初の排卵→AIH

10月以降IVF(10月採卵、11月移植?)

かなぁ、、、と。

いや、まだわかんない。

そんなこといっててもAIHはやっぱりなしとか、また変わる可能性もあります。

 

以前、夏にステップアップと言ってたけれど・・決意もままならぬまま、あれよあれよと夏はきてしまいました。(もしそのステップアップ記事を待っていた方がいたら、ごめんなさい)

あ〜本当に勢いを取り戻さないといけないな。子どもができないこと・いないことに完全に慣れてしまっていて、毎月毎月検査薬やネット検索と睨み合う緊張感が当初に比べたらゼロに等しくなってきてしまっている。

(順調にいって)11月移植とか・・今年も終わるし!!!1回で妊娠する確率だって全然高くないのに。

 

いや〜、こうしてブログで文字にしていったらかなり焦ってきました😅💦

 

といいつつ、次の排卵まではタイミングしかできないのでしっかりタイミングは取りつつ、引き続き漢方や運動、食事内容で身体作りに励みます!

 

その努力はきっとAIHの結果、IVFの結果にも生かされるはずと信じて!

The following two tabs change content below.
妻

83年早生まれの35歳。約4年半の妊活・不妊治療を経て第一子を妊娠しました。不妊治療で得た経験や知識、顕微受精からの妊娠〜出産・育児について綴っていきます。
ぽころぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください