NAC D13は初の長田院長先生!優しいおじいちゃんでほっこり診察でした

The following two tabs change content below.
妻:ぽっ子

妻:ぽっ子

34歳ベビ待ち4年目・原因不明不妊。夫のポコキンと共に子供を授かるべく不妊治療専門病院にデビューしました。不妊治療の体験や得た知識、感じたことなどを主に綴っていきます。

 

採卵周期の風邪薬服用は卵子に悪影響ある?飲んで大丈夫かNACで聞いてみた

2017.11.26

 

NAC2周期目D13診察に行ってきました。

 

NAC1周期目凍結ならず
_
D3
_

D10
_
D12
_
D13
イマココ

 

結論から言うと、前周期と同じくこの日のD13で採卵日決定の運びとなりました。

 

初!長田先生の内診と診察

採血の後の内診は、お初の長田先生でした。

 

NACは、

 

  • 理事長 → 寺元先生
  • 院 長 → 長田先生

 

という建て付け。

長田先生も

加藤レディースクリニック
__
新宿アートクリニック
__
NAC日本橋

という経験豊富な先生です。現在も加藤レディースクリニックの顧問を兼任しているみたいですね。

そしてなんといっても、長田先生は婦人科疾患の腹腔鏡手術における日本でも有数の名医だそう

よくブログで

 

長田先生は優しい

 

って見かけるけどどうなんだろう〜??

ちょっとワクワクした気持ちで内診室へ。

 

長田先生
おおすごいねぇ

 

長田先生
(大きな主席卵胞を画面に映し出し)これだけ大きくなってきてますからね

 

長田先生
採れるといいねぇ

 

_
_
_
_
_

 

めっちゃ優しいやん。。。

 

内診中に話しかけてくれるなんて、NACに来てから初めてだお。。

ほっこりしたよ、気持ちがほっこりしたお。。。

 

 

いやいやいや。

ショーキチセンセとのキャラの違いよ。

 

 

対極と言っても過言ではなかろう!?笑

驚いた〜。

いやはや、驚いた。

 

そして意味なくならべてみたり・・

 

 

NACのツートップ・・・

2大巨塔・・・

アメとムチ・・・

 

そんなNACの「ツンデレ療法」・・・

あたいは嫌いじゃない・・・

 

_
_
_
_
_

 

 

そして診察へ。

診察室でも長田先生は

 

長田先生
ぽっ子さんね、LHが上がってきてますからね、明後日採卵ですよ。いい数値ですね。すごくいいですよ。今日から座薬使いますよ。注射と点鼻薬もね。いつも通りね

 

画面で数値とにらめっこしつつ、

やさし〜〜〜く

穏やか〜〜〜に

お話してくれました。

年配の方に大変失礼ながら・・

 

長田センセ、かわいい。。

 

 

ホルモン値の結果と推移について

採卵日決定までのホルモン値推移はというと、

ホルモン値推移 D3 D10 D12 D13 比較
E2 31 106 289 455 1.54倍
LH 3.4 5 7.1 18.8 2.65倍
P4 0.15 0.17 0.23 0.22 0.96倍
FSH 6.5 5.8 5.7 8 1.4倍
卵胞サイズ 15mm 17mm 不明
子宮内膜 9mm 9mm 不明

(比較はD13÷D12)

 

こんな感じ。

 

ただ、毎回もらうプリントにこの分かりやすい説明のハンコをしてくれるのは宮内先生だけなんですね〜↓

分かりやすいからどの先生もやってくれたらいいのになー💦

 

E2の値に疑問を持ち、診察後電話で確認

診察後、すぐに結果をポコキンに連絡すると、

 

ポコキン
E2の値が400を超えてるけど大丈夫?
ぽっ子
あ、ほんとだ。でも何も言われなかったよ
ポコキン
いや、おかしいよ。前に渡された紙(↓)にも書かれてるし、説明会の時に寺元理事長が「E2が400を超えたら自力での排卵は起きない」って言ってたと記憶してんだよね

 

 

NAC日本橋説明会の内容。自然周期はホルモン値解析と特殊針&卓越した技術で成り立っている

2017.10.05

 

 

ぽっ子
・・・

 

ポコキン
気になるから俺電話してみるよ

 

と、ポコキンがどうしてもE2が400を超えていることを気になるらしく、直接クリニックに電話して聞いたところ、

 

排卵日決定要件である血中E濃度が200〜300というのはあくまで平均的なものであり、人それぞれ特有の範囲があるので、400を超えたからといって排卵しないとはなりません。あくまで参考値です

 

との回答だったようです。

とりあえず問題ないと信じて指示に従っていきます。

 

スポンサードリンク

 

処置室で採卵日までの説明とセトロタイド注射

ということで、採卵は前周期と同じく2日後のD15に決まった私。

私は(ほぼ)28日周期なので、2周期とも診察も採卵も曜日が全て一緒。全体的に仕事の都合がつきやすい曜日で本当に助かりました。

そして診察後はこちらも前回と同じく、処置室で採卵に向けた説明を受けました。

NAC日本橋D13診察で採卵日決定!排卵への薬や注射と注意禁止事項も

2017.11.02

 

まずは採卵日の夫の来院時間について確認。

前回は採卵当日ポコキンも午前休を取り培養士の説明まで聞けたのですが、今回は重要な会議があり休めないとのこと。

なので、夫は朝一採精したら出社という手段をお願いしました。

(当日採精が難しい場合は精子を凍結しておくことも可能です)

 

次に、腕に排卵を防ぐためセトロタイド注射をその場で打たれます

そして同じく排卵を防ぐために入れるボルタレン座薬と、卵胞成熟のためブセレキュア点鼻の説明を受けます。

座薬はお風呂上がりに本日・明日と2晩続けて入れ、点鼻薬は今晩のみ22時と22時10分に片鼻ずつ噴射します。

この時手持ちのブセレキュアの残量確認があるので、ブセレキュアは(めんどくさいけど)毎回持参が必須のようです。みなさん忘れずにね!

採卵日の集合時間は明日(採卵前日)の16時にNACへ電話して確認します。

前回は7:20の指定だったけど、今回はどうなるかな。

 

採卵までの注意事項は前回と同じ

 

  • 採卵日までは運動、SEX禁止
  • 前日夜から利尿作用の強い飲み物禁止
  • 朝食は低血糖予防の為、必ず摂ること
  • ただ食事と水分補給は来院1時間前迄に
  • 当日はネイル禁止
  • 爪は短く切る
  • メイクは薄いファンデーションと眉毛まで
  • アクセサリー等の貴重品は極力持ち込まない
  • 採卵直前までにしっかり排尿をする

 

こんな感じで説明は終了。

初回だった前回は15分ほどかけて説明してくれましたが、今回は5分弱ほどで1回目の説明時より大分省略されますね。

やはり2回目はいろんな意味で夫婦での自己管理が求められるようですね。注意事項や、やらなければならない事など忘れないように徹底しなければ・・!

 

スポンサードリンク

 

所要時間とお会計

8:55
→CL到着

9:35
→採血

10:20
→内診

10:40
→長田先生の診察(約1分)

11:20
→処置室にて薬の説明

11:30
→会計

所要時間計
約2時間25分

合計 16,040円

NAC日本橋通院合計:235,017円

 

採卵日決定の日は高額ですね。
(1周期目19,280円)

てっきりブセレキュアが高いのかなと思っていたけど、今回は前回購入のブセレキュアを使ったのでブセレキュア代は含まれていないはず・・

なんて考えていたら、会計の横の金額表に

“セトロライド注射 ¥7,500”

っていう表記がありましたわ。

 

Oops!処置室でサクッと打たれるアレも、そんなにするのね😅💦

 

さぁ今夜からまた座薬と点鼻薬を忘れずに明後日の採卵に備えなければ。

夫婦揃って風邪の初期症状発症中だけど、もはや気にしない。とにかく熱だけ出さないようにパブロンも飲みまくっちゃってる。
(先生に確認の上服用)

風邪のせいで採卵結果が悪くなるんじゃ・・って不安はないとは言わないけど、どんなに体調が良くったって、ダメな時はダメだと何度も経験して来てるから、そんなに気にしないっ!

私も慣れたもんだわ😂

今回は凍結まで辿りつける卵子、いるかな😊

 

スポンサードリンク


↓↓↓不妊治療系記事やブログが多数掲載されています。ポチッと押してお入り下さい↓↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

2 件のコメント

  • 長田先生優しいですよね。
    章吉先生は厳しいし、不妊治療って消沈することも多いから、長田先生に安心して泣きそうになりました。
    採卵が痛かったからポリープ手術イヤだと言ったら、l
    「痛くないようにするから、大丈夫、頑張ろう」って言ってくれました。

    章吉先生と長田先生は全然キャラ違うけど、話し合いするとどんなノリなんでしょうね。

    • かぐらさん

      こんばんわ〜ヽ(*^^*)ノ
      長田先生のお言葉、やさしい〜!!!それは絶対泣きそうになっちゃいますね。゚(゚´ω`゚)゚。
      ほんとほんと、ショーキチセンセと長田院長が話している姿が想像できませんよね。会話成り立ってるのかな?笑
      いやしかし、ショーキチセンセっていろんな意味で想像をかきたてられるので、やっぱりすごい大物というかすごい人ですよね〜!個人的には、笑ってるとこ・・いや、大笑いしてるとこが見てみたい!

      私も、この先のスケジュールを想像するとき、いいことよりも悪いことのほうばっかり想像してしまいます(><)ベビ待ち期間がけっこう長いので、脳が「治療を続ける方」をスタンダードとしているんじゃないかなんてバカなことを考える時さえあります。そろそろ脳を切り替えなきゃ!なんて、スピリチュアル入っちゃいますかね。

      でもかぐらさんは絶対大丈夫!名門NACの卒業生なのですから!その背中を追いかけさせてくださいね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆なので、これからも是非ばんばんサークルに顔出し(笑)てください!私たち夫婦、かぐらさんからのコメントでとても癒されています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です