NAC日本橋D13診察で採卵日決定!排卵への薬や注射と注意禁止事項も

The following two tabs change content below.
妻:ぽっ子

妻:ぽっ子

34歳ベビ待ち4年目・原因不明不妊。夫のポコキンと共に子供を授かるべく不妊治療専門病院にデビューしました。不妊治療の体験や得た知識、感じたことなどを主に綴っていきます。

 

NAC日本橋D12診察の卵胞サイズとホルモン検査結果。採卵日がいつになるかドキドキ・・・

2017.10.30

 

NAC日本橋成功報酬1回目D3D10D12そしてこの日D13と通院していよいよ決まりました。

初めての採卵日が〜!!!

 

スポンサードリンク

 

採血・内診・診察

採血後、内診。この流れは必須ですね。

この日もD12と同じく、内診・診察共に宮内先生でした。

 

  • 子宮内膜10mm
  • 卵胞サイズ17mm

 

ホルモンの推移は、

ホルモン値推移 D3 D10 D12 D13 比較
E2 44 87 202 332 1.64倍
LH 6.4 4.4 6.6 16.6 2.52倍
P4 0.11 0.13 0.14 0.21 1.5倍
FSH 8.8 5.7 4.9 7.5 1.53倍
卵胞サイズ 16mm 17mm 1.06倍

(比較はD13➗D12)

 

 

でした。

 

宮内先生
E2が300を越えてきましたね。明後日採卵になります。これから点鼻薬の説明があります。卵胞を成熟させるためのブセレキュアですね〜。あとLHが10を越えてる人は排卵済みを防ぐためにセトロライド注射ボルタレンという座薬をしてもらいます。看護婦さんから説明があるので待っていてくださいね〜。

 

とのこと。

ほっ・・・・良かったー!!!緊急採卵にならずに済んだ・・。今回は85%の方に入れた。

 

NAC転院前から入れてしまっていた午後からの大事な予定に無事行けそうだ・・。本当に一安心。

 

ただこの後あたくし、当日採卵とならなかった安堵感からか(?)先生にいらぬ質問をしてしまいました😱

 

ぽっ子
今日って・・お酒は控えた方がいいですよね?

 

と。。

というのも、その大事な予定が夜まで続いた場合、酒の席になりそうだな〜と思っていて。でもよく考えたら、注射も点鼻薬も薬もしてお酒飲みたいなんてアホじゃん大バカ者じゃん!!

って質問している最中に気付いたんですが、時すでに遅し。先生からは、

 

宮内先生
酒は百害あって一利なし

 

と半分呆れられながら1~2分酒の害について説かれてしまいました😂

 

そうですよね、そうですよね。

高度不妊治療まで来て診察室で酒の話をするなんてほんと馬鹿だと自分でも思いますわ・・。

 

でも、

宮内先生
あなたはこれから妊娠するんですからね!

 

って言葉は嬉しかったな☺️

 

スポンサードリンク

 

処置室にて採卵日に向けた説明

(出典:NAC日本橋HP)

その後処置室に入り、看護婦さんから採卵に向けた説明を受けました。

まず第一に、夫の採精について

私たちは精子を凍結しないので、採卵日当日に夫も一緒に通院する必要があります。

通常、妻の採卵が終わり無事卵が取れたことを確認してから夫に採精室に入ってもらうのが普通ですが、仕事などで急いでいる人は来院後すぐの採精も可能とのことです。

私たちは夫が午前半休を取れそうだったので、前者の通常パターンに決めました。

 

採卵に向けた薬と、採卵前の禁止&注意事項について

 

次に、採卵に向けた注射やお薬の話。

処方は3つ。

 

  1. ブセレキュア(卵胞成熟)
  2. セトロタイド注射(排卵予防)
  3. ボルタレン(排卵予防)

 

ブセレキュアは点鼻薬で、ボルタレンは座薬です。

は排卵予防のためのセトロタイド注射で、その場でに打たれました。この注射は稀にアレルギーを起こすことがあるので注射後30分は院内で様子を見てとのこと。

その他、

 

  • 座薬は本日・明日とお風呂上がり1時間以内
  • ブセレキュアは本日晩の22:00と22:10の指定

 

などなど、両者の使い方の説明を10分以上かけ丁寧にしていただきました。

ちなみにブセレキュアは今後来院時は必ず持参するそう。

 

当日の集合時間は前日16時に電話で確認。一番早いと7時集合だとのこと。はえ〜!!

それから、注意事項や当日の持参品や受付方法、当日の流れなどが記載したプリントをもらいました。

 

採卵当日まで注意しなければならないポイントは以下の通り。

 

  • 採卵日までは運動、夫婦生活禁止
  • 前日夜から強利尿作用の飲み物禁止
  • 朝食は低血糖予防の為、必ず摂る
  • ただ食事と水分補給は来院1時間前迄に
  • 当日はネイル禁止
  • 爪は短く切る
  • メイクは薄いファンデーションと眉毛まで
  • アクセサリー等の貴重品は極力持ち込まない
  • 採卵直前までにしっかり排尿をする

 

運動と夫婦生活の禁止は、腹圧がかかることにより排卵してしまうことを予防するそう。

また、来院1時間前までは水分補給がOKといっても、コップ一杯くらいまでにとどめ膀胱を空にしておかないといけないようです。膀胱が膨らんでいると採卵がうまくできないらしい。

 

7時に集合の場合、6時までに食事を取らなければならないということか・・

まぁお化粧の時間がないから大丈夫か。

 

その日の夜から点鼻薬と座薬

早速この日の夜から座薬と点鼻薬をすることになったのですが、実はこの日訳あって義父がうちに泊まりに来てしまいました・・(うちに泊まるのは初めて!)

あかんあかん、義父に気を使いながらあっし、座薬を点鼻もこなさなあかん・・!

なんだよこの状況、超ウケるじゃん😂


そして、夫と義父がリビングで談笑している中、寝室でケツに座薬をぶちこむ私・・・

 

義父がシャワーをしているさなか、鼻にブセレをぶちこむ私・・・

 

シュールだなぁと我ながら超面白かったです😂

こんなこと人生でなかなかないですよね〜(笑)

スパイ工作のようなハラハラドキドキでのミッション遂行です。

初めての座薬myselfの感触はというと・・・

すみません、全く参考にならないと思いますが

 

へっちゃらでした( ´∀`)

 

基本的に医療系のことで怖いとか痛いとか疎いんですよね、わたし。。(幽霊系は超苦手だけど)

お尻の穴さえ捕捉できれば、ちょっと入れればスッと自動的に入って行きますので大丈夫です。安心してください。

 

所要時間とお会計

7:15
→CL到着

8:25
→採血

8:40
→内診

9:00
→宮内先生の診察(約3分)

9:20
→処置室での説明(約15分)

9:45
→お会計

所要時間計
約2時間30分

受付開始前より早く着くのは着くでいいけれどそこから8時までは必ず待つわけだから時間短縮に役立ってるのか役立っていないのか?ちとわかりませんな。(ショーキチ風)

ちなみに受付開始前って何時から並べるんだろう?と思い受付の方に聞いて見たところ、ビルの開館時間と同じ7時からとのことでした。

合計 19,280円

NAC日本橋通院合計:98,980円

明後日いよいよ人生で初めての採卵!

思えば遠くにきたもんだ・・・

怖いけど、頑張らなきゃね。

NAC初採卵は麻酔でも痛みあり・・個数やグレード、手術後の過ごし方など感想を

2017.11.08

 

スポンサードリンク


↓↓↓不妊治療系記事やブログが多数掲載されています。ポチッと押してお入り下さい↓↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です