NAC移植周期D10診察は長田院長。ポリープ疑惑は今後通水検査で判明予定

スポンサーリンク




The following two tabs change content below.
妻:ぽっ子

妻:ぽっ子

83年早生まれの35歳。約4年半の妊活・不妊治療を経て第一子を妊娠しました。不妊治療で得た経験や知識、顕微受精からの妊娠〜出産・育児について綴っていきます。

胚盤胞移植基準は凍結時間か大きさか?受精卵選抜判断やグレードについて培養士に聞いてみた

2017.12.17

 

 

移植なの!? or ポリープなの!?

周期のD10診察に行ってきました〜!

 

 

スポンサードリンク

 

長田先生の内診と診察。なぜかフェマーラ(レトロゾール)の服用有無を確認された

いつも通り採血後、長田先生の内診でした。

今回私は一番奥の内診室入ったのですが、長田先生診察だとすぐに分かりました❤

だって患者さんに話しかけてるのが聞こえてくるんだもーん(“▽”*) イヤン♪

優しい長田先生ならではですよね。

 

(ぽっ子作)

↑なぜか長田先生ってジャムおじさんっぽい、と勝手に思ってます。

 

私の内診はというと、

 

長田先生
右15、左13か・・
長田先生
フェマーラ飲んだ?
ぽっ子
いえ、飲んでません

 

卵胞数が、例によってAMHに反して多いからなのか、排卵誘発剤のフェマーラ(レトロゾール)を飲んだか聞かれました。移植周期でフェマーラを飲むことってあるんでしょうか?

私は採卵周期にセロフェン1/8錠しか飲んだことがないので、ちょっとこのあたりの詳しいことは分かりませんでした。

帰宅後夫に「フェマーラを飲んだか聞かれたんだけど」と聞くと、「もしかしてE2値が低かった?」と言われました。

フェマーラとは?

フェマーラ(レトロゾール)は男性ホルモンを女性ホルモンに変えるためのアロマターゼ酵素を阻害し、女性ホルモン=E2を抑制する薬。

クロミッドが、E2を感じる脳の受容体をブロックしてE2の増加を感知させないようにするのとは違い、これはE2自体の量を抑制することで脳は「E2が増えていない」と認識させるもの。

これによりE2を増やすため脳はFSHを継続して出し続け、卵胞発育が期待できます。

 

 

 

そして診察室へ。

 

長田先生
動いてきてるね。次は3日後だね

 

とのこと。

過去2周期と違い、次回はD12ではなくD13診察となりました。

 E2の推移 D3 D10
1周期目(凍結×) 44 87
2周期目(採卵○) 31 106
今周期 34 71

(たしかにこれまでの周期に比べE2値が低い。夫の見解であってるのかも・・・)

 

また、肝心のポリープについて聞いてみると・・

 

長田先生
現時点ではあるかもしれないし、ないかもしれない。今はなんとも言えない

 

とのこと ヽ(;▽;)

とにかく通水検査をしてみないと分からないのか。

 

うーん、早く知りたいよー!

 

移植か移植じゃないかで、心持ちが全然違うよぉぉぉぉ!!

 

いつ移植されてもいい身体・精神状態でいるのが、正しい不妊治療戦士の姿なのかもしれませんが・・

こんなイメージ?(笑)

 

んな完璧は無理無理ー(><)

 

スポンサードリンク

 

所要時間とお会計

 

9:00
→受付、すぐ採血

10:05
→内診

10:15
→診察

10:30
→会計

所要時間計
1時間30分

 

合計 3,550円

NAC日本橋通院合計
1周期目(凍結ならず):191,508円
2周期目(継続中):303,347円

所要時間が早い上に保険適用で安かった。

なぜだがD10診察は保険適用になる時がありますよね。

せめて診察だけは毎回これくらいのお会計だったらなぁ。。

NAC日本橋採卵凍結費用まとめ。顕微受精・孵化補助や卵子保存料など

2017.12.09

 

それにしても、このままいくともろに年末年始に通院する可能性大!(義実家には、帰れないことを伝えてあります)

年末年始の大型休暇に通院の可能性があるのは予定が立てられず大変だなぁと思う一方、そもそも年中無休で対応しているNACってすごいよなぁとも。

大晦日通院なら「年越しそば」が振舞われたり、もしくは万が一元旦通院だったら内診台でお股開く際に「あけましておめでとう」なんて言われたらどうしよう!😂

・・・

・・・

・・・

ないか!(笑)

 

 

 

さぁ次回はD13診察。通水検査となるか!?

NAC日本橋移植周期D13診察結果。ポリープ確認の通水検査は次回に持ち越しとなりました

2017.12.27

ぽころぐ



2 件のコメント

  • こんにちは★むうみんです。私は年内移植が決定し、大晦日が判定日になりそうです。1周期目の移植は自然周期なので、黄体機能不全ぎみな私は当日キャンセルの可能性もありドキドキです。
    移植日決定の診察は長田先生で、『うちは赤ちゃんになる卵しか移植しないの。よそだったら初期胚移植するから、奥さん30回くらい移植できるよ。500万以上寄付してるね。患者さんはお腹に戻すと喜ぶから。』と誰かのブログで見た発言をされてました。
    私も歴戦の不妊戦士なので、移植が楽しみな反面ダメだったとき、また採卵からか、とかこれで無理だったら私は妊娠できないのではないかと複雑な気持ちでいます。
    気持ちの置きどころが、分からないですよね。

    ちなみに私の周りは妊娠出産ラッシュでご報告&写真付き年賀状が怖くてたまりません。私の年齢だと普通なら不妊治療せずとも妊娠できるので誰にも相談できず、私より後に結婚した妊婦達がなんで子供つくらないの?とズケズケ聞いてくるのがつらいです。
    内診しながら明けましておめでとうございますはいいですね(笑)私もぽっ子さんもNACの戦友も平成最後の年に出産できますように!

    • むうみんさん

      むうみんさんこんばんわー♡
      わわ移植決まったのですねーヽ(*^^*)ノ大晦日が判定日とは・・!
      私は手術になるか移植になるかで多少変わってきますが(まだ決まってないんです〜)、お互いTOO NACな年末年始になりそうですね。そういえば年末年始は入り口が違うとか書いてありましたね。わかるかな^^;

      そうそう、移植当日にP4が11以上が移植基準でしたっけ・・ こんなに出るものなのー!?って今から不安になってます(><)移植キャンセルというかたもけっこう見かけますよね。。当日までドキドキしてしまいますね。

      私も今日、NACの胚盤胞基準の「6」の孵化胚盤胞の移植は他のCLであまり見かけない気がするし、やはりそれが長田先生のいう通りNACの強みなんだろうなーって考えてました。

      あと私も今日、けっこう遠い知り合いからの出産報告がきました・・。年末年始は私たちにとって穏やかじゃないことがいつもより増えますね。。人は人。自分は自分。と心で何度唱えることか。辛いです。
      私も平成最後の年で母になりたいです!みんなで頑張りましょうー!!
      むうみんさんの移植とその経過が良いものであるよう心から祈っています。何かと忙しくなってしまう時期ですが、お身体一番にお過ごしくださいね。
      フレーッフレーッ!むうみんさん!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください