亀鹿二仙丸で補腎活血法実践。早く漢方妊活で良い効果や影響を期待したい

スポンサーリンク




The following two tabs change content below.
妻:ぽっ子

妻:ぽっ子

83年早生まれの35歳。約4年半の妊活・不妊治療を経て第一子を妊娠しました。不妊治療で得た経験や知識、顕微受精からの妊娠〜出産・育児について綴っていきます。

 

こんにちわ😊風が心地よい最高の日曜日です。

さてはて、アテクシ昨日予定より6日遅れでリセットいたしました。昔から生理周期だけは正確で一定なので今回の遅れは少し不安です。

でも妊活を始めてから数日ズレたことが過去に一回だけあって、実は今回は2回目。最近は以前よりそんなに妊活に追い込まれていない気がしているんですが・・身体のほうはそうでもないのかな😭

いずれにしても、いつも一定にくる生理がこんなに遅れると

 

どうしちゃったの?もう生理終わっちゃうなんてないよね!?💦💦

 

なんて想像しちゃって、かなり怖くなるものですね。

リセットは辛いけど、毎月安定した生理こそが妊活のスタートラインなんやぁって改めて実感😭😭

今回ばかしは血が出ることが嬉しいったらありゃしません。

 

スポンサードリンク

 

鍼灸5回目行ってきた〜

さて先日は5回目の鍼灸に行ってきました。

私の鍼灸ペースは月に約2回。今現在妊活のためにやっていることはこの鍼灸とここで処方される漢方のみです。

いつも通り基礎体温などを見ながらカウンセリング後に鍼灸スタート。

今回は、いつも言われていることを・・ちょっと強めに言われてしまいましたね。

 

半年でもいいから一旦もっと妊活に集中して身体を作らないと!

 

と。。。

ブログに何度も書いていますが、私は交感神経が強いらしく、身体をリラックスさせる副交感神経のスイッチが入りずらい体質なんだそうです。

なので毎回先生に、

 

頭を使うことは日中にやりなさい。夜はゆっくりすることを優先すること!

 

と言われているんですが、毎日続けるのがなかなか難しく。。

しかも最近、以前にも書いた勉強したいことが出てきたのでどうしても夜いろいろと考えてしまう時がよくあるんですよね。

【不妊治療】仕事とやりがいの両立に悩み転職活動するも撃沈。もう起業してやる

2017.01.21

 

自分的には妊活だけが頭にあった時より精神的には楽になったと思っていたんですが、先生曰く今何を一番優先させるのか、と。

せっかく漢方や鍼灸にも通っているのだから、半年は集中してやってみようよ。

身体をリラックスさせて血流をよくしておかないと、受精は出来ても着床しないよ。着床しても育たないよ。

この先AIHをするにしてもIVFをするにしても、出産までたどり着く妊娠率をあげるには今から身体を作っておくことが大切だよ!

※ざっくり書いてます。また、私のケースです。

と。。

先生は身体を見ればある程度どういう生活をしているか一目瞭然なんですよね😭バレバレ😭(とは言ってもそれほど夜更かしはしていないですけどね)

毎回同じことを指摘されますが、今回はけっこう強く言われちゃったんですよね。でもそれもなんか嬉しかったな〜。

 

妊活について力強く助言してくれる人っていないじゃないですか。

旦那はやっぱり男だし(先生も男ですけどね)、細かいことを話してもわからないし。

妊活当初相談していた母や姉には、最近もうほとんど妊活のこと自体話していないし。不妊治療のことを話している友人にも、細かい話まではしていないししたくないし。

 

なので、親身になって強く言ってくれることってあまりないから優しさを感じました

また、ちゃんと身体を整えれば、ぽっ子さんは妊娠出産出来る力があるはず、弱い身体ではないとも助言をくれます。

 

私、朝がめっぽう弱い上に、集中力も夜のほうが出るタイプ。

朝は7時以前に起きることもなかなか出来ないんですが、6時に起きればいつもより1時間何か出来るんだし、そういった生活習慣を作ることは妊娠後にもいいことですよね。

長い生活習慣を変えることは本当に簡単じゃないけど、もっと頑張らなきゃなー(><)💦

 

もしどなたか、どちらかといったら夜型の生活から朝に変えたよ!って方がいらっしゃったらコツを教えて欲しいです!

 

今回は「亀鹿二仙丸」を処方されました。

まだ前回までに購入している漢方薬(冠元顆粒・卵宝源)が残っているのですが、この左の冠元顆粒は飲みきったら一旦終了となります。

 

冠元顆粒の後に飲むのは亀鹿二仙丸(きろくにせんがん)という丸薬です。

 

この漢方薬は、

  • 亀板膠<きばんきょう>
  • 鹿角膠<ろっかくきょう>

という、二つの動物性の原料を主成分とするもので、以下のようなものが原料となっています。

  • 亀板膠=亀の腹側の甲羅の膠
  • 鹿角膠=鹿の骨化した角の膠

 

膠(にかわ)とは?
※膠(にかわ)とは簡単にいうと「ゼラチン」のこと。動物の皮膚や骨、腱などの結合組織の主成分であるコラーゲンに熱を加え、抽出したもの。by Wikipedia

漢方では主に「陰陽」のバランスを注視するそうですが、

 

  • 亀板膠は「」の最高峰
  • 鹿角膠は「」の最高峰

 

と位置付けられており「陰陽」の双璧を成す漢方なんだそうです。

陰陽の最高峰とな。めっちゃ高まる・・!

これらは、

 

生殖をつかさどる腎の働きを高め(補腎)

血液のめぐりを良くし

全身の臓腑の働きを改善する

 

補腎活血法(ほじんかっけつほう)という治療法。

 

補腎薬は動物性のものと植物性のものに分けられるそうなんですが、この亀鹿二仙丸は動物性の補腎薬

植物性よりも、特に動物性の方が直接、性腺軸に働きかけてホルモン分泌の調節に関わるんだそうです。

性腺軸=「視床下部→下垂体→性腺」の軸

Wikipediaより引用

 

 

また私が通っているこの漢方院では妊娠された方の7割強がこの漢方薬を飲んでいたそうで、期待しちゃうな〜😆(もちろん規則正しい生活の努力もしてね!)

といってもまだ前回までの漢方を飲みきっていないので、飲むのはこれから。

飲んで何か変化があれば、またブログに書きますね。

 

※亀鹿二仙丸は鉄分との同時摂取はNGではありませんが、できるなら空けて飲んだ方が良いようです(食前に亀鹿二仙丸を飲んだら、鉄サプリは食後に飲むとか)。ちなみに現在服用中の「イスクラ冠元顆粒」は鉄分との同時摂取はNGです。

 

お会計

 

 

合計 30,350

 

ー内訳ー

鍼灸代金 6,050円

漢方(亀鹿二仙丸)一ヶ月分  16,200円

サプリメント代金(前回までと同じ卵宝源)一ヶ月分  8,100円

 

漢方・鍼灸通院合計:120,290

鍼灸は大体月に2回行ってるので、月約37,000円か・・・。

 

スポンサードリンク

 

いよいよ夏も間近・・

早いものでもうすぐ6月ですね。。

今の所、7月か8月にはAIHもしくはAIHもせずにステップアップを考えていますが・・その時が近づいてくると、ちょっとまだ覚悟が出来ていない自分にも気がつきます。

覚悟と勢いが足りません。。

でも、自然妊娠は厳しいし、授かるには挑戦は避けられないこともわかってる。

そろそろふんどしを締めなおさなければならない時期に入っていきそうです。

 

日々思考整理と、お金のやりくりを考えながら(考え事は朝に!!w)夏に向かって頑張ります。

ぽころぐ



2 件のコメント

  • こんにちは お久しぶりです

    私も生理周期も基礎体温もいつも安定していますが、
    年に1〜2回生理が遅れる時は(妊娠していないのに)
    毎回排卵しきれなかった卵が卵巣に残って腫れていたためでしたよ!
    よくあることなんだそうです。
    基礎体温が勢いよく上がらなかったり、なんとなく高温期がはっきりしない、低かったりしていませんか??
    もちろん、ストレスとかもあるかも知れませんが、それ以外でもよくあること!全く問題ナシと先生に言われていました。
    でも、次の周期が遅れて、次の妊娠が遅れるって考えちゃいますよね(笑)

    私が妊活で1番のストレスだったことは、
    「気にしない!ゆったりとした気持ちで!!
    みんな、少しやめたり、気分転換したり
    リラックスした時に出来てるよ」
    って類の言葉でした。
    1番の悩みで、人生かかっているのに、気にしないなんて出来るわけないじゃん。出来ない限り、忘れるなんて、リラックスなんて出来るわけないじゃんと。
    そこが悪いの??だから私は出来ないの??
    じゃあ出来る人はみんな本当にストレスなく、健康にも食にも気をつけて、妊活生活上完璧な人だけなの?精神衛生上も、何も考えない、リラックス出来てる人だけなの??と。
    …違いますよね。
    普通に鍼灸の先生や親などに言われていました。
    私は他にはっきりした理由が見つかったので、今余計に思いますが、逆にプレッシャーのかかる無責任な言葉だよなーと思います。

    ストレスだと受け入れて、毎日考えて悩む自分も受け入れて、そんなの妊娠には関係ない!!
    っと考え方を変えたらとても楽になりました。
    ぽっ子様は原因不明で、1度妊娠されているので更に悩まれると思いますが、
    そんな一生懸命、未来について考えるぽっ子様は
    何も悪くないんですよ!!
    考えて、悩んで、当然ですよ!!

    私もコメントさせて頂く事で、自分の気持ちが整理出来る気がします。
    ブログ更新、楽しみに応援しています(*^_^*)

    • mikeさん

      こんばんわ〜!
      わ〜mikeさん本当にありがとうございます( ; ; )優しさが沁みますっ・・!

      規則的な人の生理が遅れる理由って、そういった理由もあるんですね。今まで基本的にはストレスだけだと思ってました。
      確かに、基礎体温は大まかには二層になっているんですが、くっきりと分かれているわけではないんですよね。
      あと仰る通り、勢いもありません。今回は排卵しきれなかったのかな。。すごく参考になります^ – ^

      mikeさんの言う通り、その言葉たちがきついこと心から分かりますね・・( ; ; )
      そんなの出来てたら苦労しないよ・・っていつもいつも思います。むしろ、妊活当初よりどんどんどんどん考える時間は多くなってるよ!って。ほんと、人生かかってるのに。

      あと確かに、妊活って少し長くなってくると回りの言葉も取捨選択しないと、精神上きついですよね。
      私は「まだ若いから大丈夫!」って言葉にも最近すごく無責任さを感じてしまいます笑

      私もいろんなことを考えてしまう自分も受け入れて、でもそれは妊活には関係ない!と前を向いて行きたいです( ̄^ ̄)ゞそれが自分だと、自然に受け入れたい!!

      あ〜ほんと、こんなに自分のことや家族や身体について悩み考えまくる私たちがいいお母さんにならないはずがないのに・・・!
      くやしーーー!!!

      ステップアップに向けて、自然体に前向きに!行きます。
      同い年のmikeさんのコメント、とっても嬉しいです(*^^*)ありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください