妊娠前にレーザー脱毛!湘南美容外科で妊活や不妊治療への影響も聞いてみた

スポンサーリンク

 

2018年新年に掲げた

 

若々しくパワフルなママになりたい!

 

という目標✨

【2018年抱負】今年こそ子を授かるぞ〜!パワフルで若々しいママなる!

2018.01.04

 

そのためのひとつとして、先日久しぶりに脱毛に行ってきました〜!

 

結婚してはや6年目。

 

あそこはお子さん出来ないのかしら

 

ってきっといろんなところで思われてる。

そんなこと言う人なんてどうでもいいし、気にもならないステージにはきてるけど・・

 

妊娠に向けて頑張ってるけどなかなか授かれないこの数年、

 

(大きな意味での)
美へのモチベーション

 

は私にとって前を向かせてくれる大切な大切なポジティブな気持ち。

子どもがいるいないに関わらずハツラツと輝いていたい!それがここ数年、自分の中のテーマなんですヽ(^^)ノ

 

そして今回行ってきた脱毛は、もういろいろ比較し悩みに悩んだ末に決めた全国に展開しているご存知、老舗の湘南美容外科。

結果的に、不妊治療中にありがたい単発脱毛が出来るし勧誘もゼロで今まで行った脱毛の中で一番良かったかも。

 

スポンサードリンク

 

突然わたしが脱毛に行った理由は・・

子宮内膜ポリープ切除は痛かった!手術の流れや内容、費用等をレポ!

2018.01.08

年始早々のポリープ手術から数日。

思い立ったように脱毛予約をしました。その理由は、

 

妊娠したら脱毛できないから。

 

私が知る限り、全てのエステ&医療脱毛で妊娠の可能性のある方の施述は禁止されています。

脱毛レーザーは胎児に影響がないとされてはいますが、万が一何かあったらいけないので念には念をという理由からのようです。

また、妊娠中はホルモンバランスの崩れから皮膚トラブルを起こす可能性もあるとかで。

だから、「確実に妊娠していない今」しか出来ないんですよね。

私たちの願いは勿論、1回目の移植で妊娠!ですから。

 

わたしが湘南美容外科を選んだ理由

脱毛サロンって、ほんと信じられないくらいたくさんありますよね😅

電車の中吊りやTVCMに雑誌等々、広告を見かけない日の方が少ないんじゃないかしら?ってくらい。

最近では渡辺直美さんが出演するCM、「KIREIMO/キレイモ」っていうところがよく目に入ります↓

 

そうそう、みなさんご存知だとは思うけど脱毛は大きくわけて2種類あるんですよね。

 

キレイモやミュゼ、銀座カラー等に代表されるエステ脱毛

湘南美容やレジーナクリニックに代表される医療脱毛

 

 

ふたつの違いをざっくり説明すると、

エステ脱毛
価格帯は安めだが、脱毛効果を得られるまでの通院回数が多い
(完全脱毛までの回数は個人差があるが約15回以上と言われている)

医療脱毛
価格帯は高めだが、脱毛効果を得られるまでの通院回数が少ない
(完全脱毛までの回数は個人差があるが約5回以上と言われている)

という感じでしょうか。

脱毛は毛周期の関係で1~3ヶ月間程度間隔をあけないといけないので、脱毛効果の実感を得られるまで結構時間がかかるんです。

【エステ脱毛】
1〜3ヶ月×15回=1.5〜5年

【医療脱毛】
1〜3ヶ月×5回=5ヶ月〜1.5年

なぜ医療脱毛の方が短期間で効果を発揮しやすいのかというと、医療従事者のもとでしか使用出来ない強いレーザーを使うから。

早く脱毛効果を得たいなら、医療レーザーを選んだほうが効率的なんですよね。

 

クリニックにも以下の様な説明がありました。

(湘南美容外科より引用)

(湘南美容外科より引用)

 

と言いつつも、私が湘南美容外科を選んだ一番の理由は医療脱毛だからではなく、

エステ脱毛はもう嫌だ!

という理由からなんですけどね(笑)

 

実は、エステ脱毛は過去に苦々しい記憶がたくさんありましてヽ(;▽;)

 

若かりし20代のころ初めて通ったエステ脱毛が

契約途中で突然倒産して通えなくなったり

30代に入ってからも電車の中吊りにある激安広告に惹かれカウンセリングに行ってみたものの

謳い文句と話が違かったり

勧誘がすごすぎたり!・・

 

あ〜、もうエステ脱毛はまじ無理。

安さ」のためだけにあんな冒険はもう嫌だ!

 

と思っていたのであります👊

(すべてのエステ脱毛に当てはまらないことを祈りますが・・)

 

その点、湘南美容外科は歴史がある程度長いから倒産する可能性は限りなく低いと思うし、効果の高い医療脱毛だし、通ってる友人からの口コミも良いし、何より「安すぎない」メニューがむしろ安心感があるなぁと感じていました。

 

「安すぎない」ことに逆に安心感を覚える・・

これって年齢ですね〜😂

20代の頃はすべてのものに安さばかり追い求めていたもんな〜。

 

医療脱毛は妊活中にもってこい

湘南美容外科ってエステ脱毛と違って、一回限りのコースもすごく充実しています。

最近のエステ脱毛は月額コースなんていうのをよく見かけますが、妊活中ってそういった回数がセットになっているコースを契約しにくいじゃないですか?だって、

いつ妊娠するかわかりませんからね✨

いくらコースが無期限だったとしても・・産後だっていつから通えるかなんて全く分からないし、無駄なお金は今使いたくないし、そもそも乱立激しいエステ脱毛は倒産するかもしれないし。(実際したし💢)

 

そういう意味でも湘南美容外科は単発で申し込めるコースもたくさんあるので、妊活中に最適じゃないか!と思ったんですよね。

 

そんな湘南美容外科で申し込める単発脱毛は

 

  • ワキ
  • Sパーツ(手の甲や指、VIOラインなどの小さなパーツ)
  • Lパーツ(肘下やひざ下などの大きなパーツ)
  • V I O
  • 全身脱毛

 

などがあります(2018年1月現在)。

 

わたしが選んだコースは「ワキ脱毛1回コース」

私、20代の頃に就職して初めて貯めたお金でエステの全身脱毛コースを契約しまして。

えぇ。先ほどから出てる途中で倒産した会社ですけどね😭 もう10数年前のことだから名前も忘れてしまったけど・・

それでも4回くらいは施術出来たんですよ。

だから全体的に少し薄くはなっているんです。

 

でもツルツルにはまだ程遠くて

 

私のように「途中まではやってる〜」って方、けっこう多いのではないでしょうか?

 

だから、今回湘南美容外科で全身脱毛コース一回コースをやって、春夏マタニティシーズンに備えたいなぁ(超妄想)と思ったのですが・・・(1回で効果が高いし!)

 

いきなり5万(↑)ってのも信用しすぎだろ!!

と冷静な夫に叱られまして(笑)

(友人の口コミにすぐ影響されて信用しちゃうタイプなんですよね、わたし(^^;) )

 

まずはワキ脱毛を試してみることにしました。

ワキ脱毛は1回500円とお手頃。しかも6回契約ならなんと1,000円。

当然6回契約のほうがお得なんですが(しかも有効期限なし)、私は来月以降妊娠する気満々なのでここは潔く1回のみにしました。

安すぎないから湘南美容外科に決めたと言いつつ、結局500円の格安コースにしちゃうという超庶民マインド😅

ちなみに全身トライアル49,800円は、湘南美容外科での「全身脱毛」が初めてなら他のパーツの脱毛をした後からでも適用されるようです(但し、いつまでこのキャンペーンがあるかは分からない!)

 

湘南美容外科銀座院にワキ脱毛をしに行ってきました!

まず事前に湘南美容外科のWebページで予約。

個人情報や希望日と希望時間帯を第3希望までと、希望の店舗・コースなどを選択します。

 

そして、嬉しいのは当日の脱毛施術を希望できること。

エステ脱毛だとカウンセリングと施術日が違うという面倒なのことがよくありました。

出来れば一度でできれば絶対楽ちん!ですよね〜。交通費もかかるし、治療中は何かと節約したいし。

しかも全国に70店舗も展開しているので、他院より通いやすそうです。ちなみに関東には28店舗もあるみたい。

私は比較的通いやすい銀座院にしました

 

Web予約は夜遅い時間にしたので、翌日スタッフさんからメール返信があり予約をとることができました。

第一希望の日程でスムーズに予約ができ、当日施術も医師の診察に問題なければOKとのこと✌

 

そして施述当日。

銀座院は、有楽町寄りにある沖縄アンテナショップ「わしたショップ」の2階にありました。

 

入り口はこのビルの裏手。

ビルの7階には「銀座こうのとりレディースクリニック」という不妊治療専門クリニックもあるみたいで・・なんかすごく親近感湧いた😄

 

おめあての湘南美容クリニックは2階。

 

入り口は思ったより簡素?

 

そして受付はこんな感じ。

思ったよりキラキラしてないけど、まぁまぁ清潔感のある室内でした。

受付の前に待合のソファが3列くらい並んでいて、その横にはウォーターサーバーと紅茶のティーバッグなどが数種類ありました。フリードリンクらしい。

平日の夕方で比較的空いている時間帯だったけど、意外に男性も半分くらいの割合でいたので、やっぱ美容外科大手だな〜という印象。

 

施述までの流れや、不妊治療中の注意事項

当日はこんな流れで進みます。

【脱毛までの流れ】

①問診票の3枚記入
____
②動画で医療脱毛の内容を確認(3分程)
____
看護師からの説明(10分弱)
____
医師の診察(2分程)
____
⑤受付カウンセラーの説明と手続き(5分程)
____
⑥当日施術または別日での予約(10分程)

 

看護師さんやお医者さんの診察があるのが医療脱毛ならではですね〜。

と言っても「THE  医療従事者」って怖い感じでは全くないです。(むしろちょっと髪を明るく染めちゃってる感じのチャラい印象の方でしたw でも医師免許持ってるんだもんな〜)

脱毛箇所の皮膚の悩みや不安があれば聞いてくれます。

私はちょっとアトピー体質を持っているので相談できるのは安心かな。

もし後日、脱毛箇所にトラブルが発生したら無料でこちらのお医者さんに診てもらうこともできます。

 

診察の内容は薬の服用や既往歴など基本的なことを聞かれるだけで、特に変わったことはありませんでした。

 

そしてお会計は・・

予約通り500円でした。

やっす!(お会計は⑤の時に済ませます)

 

 

ほんとうに勧誘はない?

以前にかなり強引な勧誘にあった苦い経験のある私。

もし勧誘があるなら、⑤の受付カウンセラーの説明の時かなーと思っていたんですが・・

 

ほとんどなし。

 

身構えていたので良い意味で拍子抜け。

「ほとんど」というのは、ワキ脱毛の中でもどちらかというと6回1,000円のコースを勧めそうではありました。

おそらく、6回通う中で他のコースに興味が出てくることを期待しているのかな。1回のみより6回の方が顧客獲得につながりますしね。

なので

 

6回コースでも有効期限はありませんが、1回のみでよろしいですか?

 

これくらいの推しはありました。

でも、たったこれだけ。

 

むしろ私の方から他のお得なメニューについて質問しちゃうくらいでした(笑)

(私けっこうシミがあるのでシミ取りに興味があるんですよね。。若い頃全然肌を気遣ってなかったので泣)

 

いい、いいよ

さすがだよ大手( ;∀;)

 

今までの経験から、エステ脱毛にありがちな「若い女の子の勧誘」をかわすの、

本当にめんどくさいと思っちゃってたんだよね。。

どうやら湘南美容外科に限ってはしつこい勧誘の心配はなさそうです。

 

医療用脱毛レーザーって痛いの?

そしていよいよ脱毛本番。

脱毛箇所は自己処理をして来院ください、と事前に言われます。

もし忘れてしまうと処理代金が別途500円かかるとのことで久しぶりに丁寧に処理していきました(笑)。

施術はカーテンで仕切られた個室で行います。

中は特に豪華絢爛というわけではなく、いわゆる脱毛サロンって感じ。

 

医療用のレーザーは銀座院の場合2種類から選べるのですが、

 

私は1回の効果がより高く症例数No.1と人気のアレキサンドライトを選択しました。

 

個室に入り上だけ服を脱いで、タオルケットをかけて待機します。

まず看護師が脇にレーザーを照射し、皮膚の状態を医師がチェックします。

バンザイして脇を見つめられること2〜3秒…

 

大丈夫ですね〜

 

と先生のゴーサインが出たところで本格的に脱毛が始まります。レーザー光線から目を守る為、専用の水中メガネのような金属質の器具を目元に置いてくれます。

以前通ったエステ脱毛で経験した冷たいジェルといった塗布はなく、そのまま片ワキ50回くらいの照射が続きました。思ってたよりかなり細やかに照射してくれていましたね。

効果が高いので人によっては照射の時にゴムで弾かれたような痛みを感じることがあるとの説明もありましたが・・

 

全然痛くありませんでした💮

 

もしかしたら私は過去に脱毛歴があるので、レーザーに反応する黒い部分が少ないということも関係するのかもしれませんけど・・

でも相当痛みに弱い人じゃない限り、過剰に心配する必要はないと思います。

 

あっ!でもVIOなど毛が黒くて太い部分はもしかしたら痛いのかもしれないね!

 

ちなみに痛みが心配な方はウルトラ美肌脱毛の方がおすすめとのことでしたよ。

照射後は片脇ずつ冷やしタオルのようなものを挟んで、最後は炎症を抑える塗り薬を塗ってもらい施術は無事に終了しました。

 

合計所要時間

受付から施術終了まで全部で1時間20分くらいでした。私が行ったのは平日夕方だったので、けっこうスムーズに進んだほうかもしれません。

コースで申し込めば次回からカウンセリングが省かれるから時短になるのだろうけど・・今の自分の状況だと単発がちょうどいいからしょうがないね!

 

ちなみに今はキャンペーンで、エステ脱毛からの乗り換えだとSパーツ&Lパーツの体験がお得みたいです。

 

本当は、肘下やひざ下ももっと脱毛したいあたくし・・(><)

 

不妊治療中の注意事項

ただ、湘南美容外科で脱毛する際にはひとつだけ注意事項があります。

それは、妊娠の可能性があったら絶対に施術出来ないということ。

脱毛に限らず、シミ取りレーザーなど全てのメニューに適用される禁止事項だそうです。

ですので、一番最初の問診票にも

妊娠の有無や、さらには「不妊治療中であるか?」という質問までありました。

 

この点について、看護師さんに詳しく聞いて見ると、

不妊治療中=妊娠を目指している
___
つまり妊娠の可能性は0%ではない

ということのようでして。

これは、「もしも妊娠していた場合何かあったら責任を取れないので絶対にやめて欲しい」というのが真意のようですね。

私たちのような高度不妊治療中の場合は逆に「絶対妊娠していないということが分かる」という悲しき自信があるのに、、(笑)

そのほかにも3ヶ月以内に出産・流産・中絶をした場合も施術出来ないとのこと。子宮頸がんなど、婦人科の検診などは大丈夫だそうです。

この日私は、看護師さんとのカウンセリングで絶対に妊娠していない旨を伝え施術してもらうことが出来ました。

問診票の「不妊治療中」に丸をすると、事細かく聞かれて施術出来ないこともあるようなので、絶対に妊娠していないと自信のある方は自己責任のもと治療中の欄にはチェックを入れないほうがスムーズかもしれないですね。

ただし、高度お休み中や念のためタイミングを取ってたりあやふやな時期は絶対にやめましょうね。

 

スポンサードリンク

 

その他の注意事項

その他の注意事項として、

  • 2週間以内に直射日光に1時間以上浴びている方は施術禁止
  • 脱毛箇所は事前に自己処理をする(処理を忘れてしまうと処理料金が発生する)
  • 前々日23時以降のキャンセルはキャンセル料3000円が発生
  • もちろん妊娠の可能性がある場合は絶対NG

 

などがあります。

キャンセル料がかかるのはちょっとキツいですが、ある意味テキトーに予約する人が少なそうなのはいいのかな。

 

まとめ

湘南美容外科でのワキ脱毛から約3週間。

今のところ今まで残ってたワキ毛は生えてきていません。

効果ありってことかな?これでワキは終了できたら嬉しいんだけど!

 

さて。

 

なんだかんだ

美が今のモチベーション!

 

とか

 

マタニティシーズンに備えて♡

 

とか調子に乗ったこと書いてきましたが、正直これはただの強がりです(笑)

本当はただたんに

 

 

気分転換

 

したいだけなんですよね。

 

高度不妊治療中って、どうしてもそのことばっかり考えがちで。

本当は自分の人生、それだけではないはずなのに。頭がガチガチになってしまうんですよね。

そんな時、こういった何かで気分転換して「普通の女子」に戻ると、すごく息抜きになります。未来になにも不安がなかった20代の頃の気持ちが蘇ってくるような気がして。

今思うと、妊娠していない期間もっとちょくちょく行っておけば良かったなーとすら思っています。

もし1回目の移植が全然ダメだったら・・

今度は全身脱毛行っちゃおうかな。

そんな保険?ご褒美?も自分にかけて、これからも頑張ろう!

みなさんはどんな息抜きをしていますか?何かおすすめがあったら是非教えてくださいね😆

妊活・不妊治療中の気分転換には脱毛がオススメ!妊娠前に出来ることを楽しもう!

2018.03.15

 

【お得情報】湘南美容外科はポイント制度もすごい

湘南美容外科がすごいのは、クリニックで一度会員登録をした後1週間以内にWEB登録をすると誰でも3000ptもらえちゃうこと。

このポイントは次回1pt=1円として使えます。

脱毛以外にもシミ取りレーザーなど初回トライアルは3000円前後で出来るメニューも多いので、また行きたくなってしまう・・!(という仕組みにまんまとやられる私w)

 

↓↓湘南美容外科を予約してみる↓↓

 

 

The following two tabs change content below.
妻

83年早生まれの35歳。約4年半の妊活・不妊治療を経て第一子を妊娠しました。不妊治療で得た経験や知識、顕微受精からの妊娠〜出産・育児について綴っていきます。
ぽころぐ

4 件のコメント

  • ぽっ子さんと同じことしてました私(笑)
    私も採卵が辛かった時期はいっそ「今ならできる」と切り替えて美容外科に行きました。
    次にしたい美容施術を考えておいて、不妊治療の結果が出なければ美容外科へ。
    不健全ですが切り替えができたのはこのおかげだったなぁ。

    脱毛は通うのが面倒なのでレーザー脱毛機を自宅で使っています。
    (商品名はトリア)
    美容外科で脇、手足、VIOを脱毛したのである程度危なさは理解しています。
    自宅用は家でも安全に使える設計。
    数本残ってたり、途中までになっていたりする毛も抹殺できました。

    あとは私はレーザートーニングも妊娠までの一年間やってました。
    フラクショナルレーザーやダーマローラーで毛穴もマシになりました。
    生理が来る度に美容外科…
    不妊は改善されない中、美容の問題だけ解決してた気もしますが、病まずに不妊治療の長丁場を乗り切れたのはやっぱりこのおかげ。

    なのでぽっ子さんの今回の記事すごく共感できて楽しかったです。

    • かぐらさん

      わ〜い!かぐらさんもですか〜!共感嬉しい〜ヽ(=´▽`=)ノ
      やっぱり美容に関しては、女子は本当にモチベーション維持に一役買いますよね。私、レーザートーニング系も気になってるんです〜!シミ取りたい〜〜っ。そしてトリアの脱毛器も早速ググっちゃいましたよ。自宅脱毛いいですね、気になるなぁ・・。かぐらさん、さすが(〃 ̄∇ ̄)ノ

      やっぱり私ももっと早くから脱毛やらシミ取りやら通うべきだったなぁ。出産したらそんな時間取れるのか未知の世界ですもんね。
      もし一回目の移植の結果がダメダメだったら・・やっぱり通うことにしそうだなぁ。。

  • ぽこさんこんにちわ^^
    私も治療中の脱毛気になっていました。治療中は何かと落ち込むことが多いので・・
    それくらいの気分転換許されますよね。。
    私も行ってみようかな。その時は旦那には内緒でへそくりから出そうかな(笑)

    • ファマ美さん

      こんばんわ( ^ω^ )
      わかります、わかりますよー(><)治療中の気分転換は大事ですよね。。
      私ももっと早く脱毛再開していれば良かったです。(まさかこんなに不妊治療が長くなるとは思わず・・!)
      気分転換に美容関係のこと、ほんとおすすめですヽ(*^^*)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください