AIHの結果とは別にあらたな不安が出てきた。「まさか」がないことを祈るばかり。

The following two tabs change content below.
妻:ぽっ子

妻:ぽっ子

34歳ベビ待ち4年目・原因不明不妊。夫のポコキンと共に子供を授かるべく不妊治療専門病院にデビューしました。不妊治療の体験や得た知識、感じたことなどを主に綴っていきます。

 

みなさん、メリークリスマスイブ!!

2016年も終わりに近づいてきていますね。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

ディズニー

先日数年ぶりに訪れたディズニーシーにて。

 

スポンサードリンク

 

初AIHの結果にワクドキするも、新たな不安が浮上

人工授精、イラスト、大崎ゲートシティ

現在、初のAIHを行ってから7日が経ちました。

AIHは最初の1〜2回が最も妊娠率が高いというデータもあるようだし、主人の成績も良かったので、あんまり期待しないようにしても、結果は気になっちゃう。。

とは言っても、AIH自体の妊娠率がそんなに高くないことも分かってるんですけどね。

 

ちなみに身体の変化は”妊活あるある”の、「なんかお腹がチクチクする気がする!」とか、「なんか気持ち悪い気がする」くらいです。

フライングするにしてもあまりに早いしな。

考えすぎないようにしても、やっぱり考えちゃう今日この頃です。

 

(ストレスになってしまうため私はここ半年以上基礎体温を測っていなかったのですが、やっぱりまたつけ始めようかな〜と最近思い直しております。。)

 

新たな大きな不安が襲ってきた

そして、ここに来て新たに大きな大きな大きな不安が浮上してきました。

唐突ですが私ぽっ子、

バセドウ病などの甲状腺疾患の疑いが出てきました・・・

 

というのも、先日気になる症状があり、まさかと思いましたが眼科にかかったところ、思った通りそれら甲状腺疾患も考えられるという診断がくだされたんです。

 

即日、血液検査を行い、検査結果は年始とのこと・・・

 

もう、眼科で涙出ましたわ。

 

簡単にバセドウ病とは・・

喉ぼとけの下の方と胸骨の上端の間、首の前面部分に存在する甲状腺という部分の働きが活発になり、甲状腺ホルモンが通常より過剰に分泌され、様々な症状を引き起こす自己免疫疾患のこと。

甲状腺疾患の中でも特に多く見られ、20~30代の若い女性に多いとされている。状態に合った治療をすれば、妊娠、出産は可能だとされる。

バセドウ病の原因や症状は?治療方法と妊娠や流産の影響についても

2016.12.29

 

ここで、

あれ?不妊検査で甲状腺見てないの?

って不妊治療に詳しい方なら思いますよね。

甲状腺の数値は不妊検査の基礎項目に入っていますから。

 

実は私、はなおかIVF転院後はその血液検査をしていないんです。

はなおかIVFでは生理中の血液検査で甲状腺の数値も見るようなんですが、私は前病院からの紹介状のお陰かその検査は免除されたんですね。

前病院での検査もその時点で2年前くらいのデータだったので、「数年間も有効な査なんだ〜」なんてぼんやり考えてたんですが。

その時の記事がこちら↓

【はなおかIVF】2回目の卵胞チェック。結果とこれまでの費用まとめ

2016.09.22

 

眼科受診までのぽっ子の心

私もしかして甲状腺何か問題ある?まさかね?

いやいや、はなおかIVFで測ってるやろ!

家にあるデータを必死にあさる





測ってないじゃん・・・Y(>_<、)Y ヒェェ!

 

こうして、念のため症状の出てる眼科で受けることにしたんです(じつは、目以外にも気になる点が複数あるのですが)。

 

うちは母がリウマチ患者なので、遺伝もおおいに考えられます。

今のところ「疑い」なので何とも言えませんが、怖くて怖くて仕方なくなってしまいました・・・。

 

眼科から帰宅後、「バセドウ病 妊活」とネットで検索しまくると、数値によっては3〜6ヶ月妊活を休まなければならない場合もあるようで。

その日はものすごい落ち込みと恐怖で、一人部屋で泣いてしまいました。。。

 

もしそうだったとしたら、8月の時点ではなおかで調べなかったことを物凄く後悔するし・・

 

今まで妊娠しずらかったのもそのせい?

とか

万が一妊娠しててバセドウ病だったどうなる?

とか、その反対とか、頭がこんがらがっています。

 

と、悩んではいるものの、結果は年始なので、まだ分からないんですけどね!どうか、

思い過ごしだった!

ってオチになりますように。。。

 

今は考えすぎても仕方ないので、あまり考えないようにしますが、年始までまたドキドキすることが増えてしまいました。

 

神様、もっと努力しますから、来年はどうか良い年になりますように。。。

バセドウ病血液検査の数値結果は問題無しだった!妊活頑張ります!

2017.01.06

4 件のコメント

  • こんばんは。私、花岡先生から体外受精勧められたものの腑に落ちなくて気が進まなくて、今期は年末年始もあって人工授精も出来ないのでセカンドオピニオン兼ねて別の病院に。そしたら何と排卵したはずの卵が未だいて、卵巣も腫れ気味、驚愕の無排卵というオチでした。。そこの先生曰く体外受精掲げているところや排卵後のチェックがない病院は首を長くして体外受精になるのを待っているとのこと(^◇^;)いままで排卵してないのに頑張ってくれてたオットに申し訳なさでいっぱいの日々です。ぽこさんも気になるのであれば、是非セカンドオピニオンした方がいいですよ★

    • ゆきさん

      こんにちわ(*^^*)コメントありがとうございます!

      そしていろいろ教えてくださり、本当にありがとうございます。
      衝撃的でした・・!
      確かにはなおかは、基礎体温も見ないし、卵胞のエコーなども患者に見せないし、
      なんというか「科学の力で出来るから、うちに任せておけば大丈夫!」っていう雰囲気をどことなく感じていました。。

      無排卵や卵巣の腫れなど、自分で気付けないですもんね(><)

      私も最近、もう一つ病院を予約しようかなと思い始めていました。

      ちなみに、都内の著名な不妊クリニックはだいたい最終的に体外受精も得意としてると思うのですが、そういうところではなく、なるべく自然を掲げているところに行かれたのですか??

      もしよろしければ教えてください☆☆

  • エコー検査&カウンセリング重視な病院を選びました。と言っても某有名不妊病院から開業された先生の病院です。エコーを見ながら内膜の厚さや左右の卵状態を説明して下さるので、今までのモヤモヤ感が一気に吹き飛んだ感じです。現実を目の当たりにして説明を聞くのは納得感が違いましたよ(^◇^;)予約取れなかったのですが、五反田駅前に月経専門のところがあるらしく、不妊病院では無いのですが、そちらも気に成っています。

    • ゆきさん

      教えてくださり、ありがとうございます!

      エコー・カウンセリング重視というところもあるんですね・・!
      それを聞いただけで、とても素敵な病院だと感じます。。。
      気になるので私も調べてみようと思います!(*^^*)

      また月経専門というのも気になります。
      一番大事なのは結局、私たちの身体ですもんね。

      コメント頂いたおかげで、来年は少し視野を広くして臨むことができそうです。
      本当にありがとうございました。
      来年はゆきさんも私も、思いが実現しますように・・・!
      また良かったらお気軽にコメントください(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です