不妊治療への怒り・辛さ・悲しみ・迷い・お金やばいとか軽く吐き出すオエェ!

スポンサーリンク

 

不妊治療って、言って見れば毎月毎月高級なコート買ってるようなもの。

 

なのに、この満たされなさはなんなんだろう。

 

 

毎月大金をかけて買い物をしているはずなのに、満足を得られない。


こんなショッピングって不妊治療以外ある?

 

それなりのお金をかけた買い物には、それなりの満足感があるはずだ。

 

子供を授かるという究極の満足(妊娠〜出産)を得られるならば、今のこの治療の過程はいろんな気持ちを我慢しなきゃならないの?

 

我慢して子供ができるなら何にも思わない。

でも我慢という対価を払ったからって、必ず子供が来るという確約は何もないんだよ。

 

我慢するのが嫌だからこんなことを言っているんじゃない。

我慢はする、でもせめて治療過程でもっと説明が欲しいし、どういう状態になっているか教えて欲しい。

 

妊娠はクリニックの技術が良ければ確実に結果を出せるということでもない。

だったらせめて、

 

払うお金(過程)に対して満足感を与えて欲しい。

 

もっと言葉が欲しい。

対話の姿勢や雰囲気まで、無味乾燥で科学的感満載にしないでほしい。

(こういったドライなやり取り自体が、妊娠を遠ざけてるとも思ってしまう時があるんだよなぁ。すっごい精神論だけど。まぁお医者さんにはわからないだろうな。)

 

いちいち顧客を納得させていては治療がスムーズに進まないのかもしれないけど・・

 

 

けど・・使ってる金額を考えてみてよ😭

 

倍の料金払ったらもっとゆっくり診てくれるの?

 

病院側もめまぐるしく忙しいのは分かる。

 

それでも使ってる金額を考えてみてよ😭

 

もう少しだけでいいからゆっくり丁寧に見て欲しいよ。。

 

 

こんなショッピング、、他にはないよ。

(ショッピングという言葉は、赤ちゃんを授かるための行為にふさわしくない表現ですが)

 

不妊治療というレールに乗って、3〜6ヶ月くらいで妊娠という結果を得られればそんなに気にならなかったと思うんですけどね。

 

長くなってくるとやっぱり自問自答も多くなる。

 

不妊治療のため今まで3つの病院に通った経験と、不妊治療に通う友人の声、またコメントやツイッターを通しての不妊治療中の方々とのやり取りから日々募ってきた、

 

ぽっ子の心の声でした。

 

 

もしかして患者側も

 

これでいい、先生達忙しいもん、これが普通なんだ

 

って思いすぎなのかな?

それで双方とも感覚が麻痺ってきてるっていうか。

もっと患者力をつけるべきか。

 

 

でも先生に嫌われたくないっていうのが前面に出ちゃうのも不妊治療なんだよな。

 

まじ難しい。

不妊治療クリニックの対応や早過ぎる診察を不満に思う理由は?カットモデルでムカついた体験から考えてみた

2017.03.30
The following two tabs change content below.
妻

83年早生まれの35歳。約4年半の妊活・不妊治療を経て第一子を妊娠しました。不妊治療で得た経験や知識、顕微受精からの妊娠〜出産・育児について綴っていきます。
ぽころぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください