パート転職あえなく撃沈。もしかして熱すぎる志望動機が原因(笑)?

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
The following two tabs change content below.
妻:ぽっ子

妻:ぽっ子

34歳ベビ待ち4年目・原因不明不妊。夫のポコキンと共に子供を授かるべく不妊治療専門病院にデビューしました。不妊治療の体験や得た知識、感じたことなどを主に綴っていきます。

 

夫との大ゲンカから、今まで妊活しか考えていなかったマインドに少し変化があり、まずは仕事を変えてみようと応募した企業からの書類選考の結果が今日きました。

 

 

結果は・・・

 

 

 

 

面接もさせてくれない書類落ち!!!!

 

 

 

ライン

 

 

まじか・・・

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

いや、予兆はありました。

というのも、選考期限を過ぎても一向に何の連絡もなく。ハローワークからと私からと、計2回問い合わせてからの結果連絡だったんです。

(さすがに遅すぎて、ムカついてもいた。)

 

ご縁があるときはこんな風にはならないですよね。

なので分かってはいたんですが、企業方針、業務内容がまさに今私が求めているものだったし、ショックも大きいです/(´o`)\オーノー!!

面接までは絶対行けるとも思ってたし・・

 

 

しかも私、今まで書類や面接のたぐいで落とされたことってほとんどないんですよね。と言っても、数年のブランクがありその間に20代から30代へと突入していますが。

 

今後のためにもちょっと冷静に、書類落ちの原因を考えてみようと思います。

 

 

書類選考落ちの原因を考える

 

①33歳配偶者有は求めてない & 厳しい説

まず思い浮かぶのはやっぱり年齢の壁と、既婚者ってこと。

子どもは?って思うのが普通の考え。すぐ辞められたら困る。

子ども以外でも、33歳をパートとして扱うのは面倒だと考えてもまったく不思議ではない。

扶養内勤務を志望したのも原因のひとつかもしれない。

 

②履歴書、職務経歴書がパートにしては熱すぎた説

ものすごくやりたい業務内容だったので、書き方などを調べしっかりと履歴書・志望動機・職務経歴を書いた。

正社員に応募する時にも使えるテンプレートで、A4用紙にしっかり志望動機を記載。もしかしたらこれが熱すぎたかもしれない。

 

「パートにしては熱すぎるよ」
「意見とかいいし」
「扱いずらそう」

 

って感じ?

またその職種は、女性のライフスタイルに関わりがあることのため、

 

「年齢を重ねるうち、女性の人生には様々な課題やステージがあると実感しています。日々それぞれの問題に立ち向かう中、御社の製品があったら〜」

 

なんて、自分の人生を重ねた、重めの動機も。

ちょっと面倒くさいかもこの子、と思われたかもしれない。

 

 

③単に社会的なキャリアが少ない説

もちろんこれも容易に浮かぶ理由である。

私ぽっ子は大学卒業後、いわゆる一般職しか経験をしてきていない。転職こそ多くないが、資格もほとんど持っていない。

未経験者歓迎といえど、履歴書で判断する世界では相当な弱者であることは簡単に想像がつく。

 

 

④上記全ての原因説

いや、もう私のパーソナル全て。

33歳、子ども待ち、キャリアなし、でもなんか志望動機だけ熱っ!

っていうのが、全部いろいろとちぐはぐだったのかも。甘いよって。

 

 

・・・・・・・・・・

ハローワークに出向いた時、担当者が求人企業に「こんな方がいらしてますが、応募してよろしいでしょうか?」という電話をその場でするのですが、その時ハロワ担当者が「(その職種に)大変興味のある方で」と私のことを紹介してくれた。

それに対するその企業の答えが「はぁ・・パートだけどいいでしょうか?」って感じの答えだったようで、それを考えるとやっぱり②の説が一番濃厚かもしれない。

 

まぁ、どの理由にしても

・社会はそう甘くないこと

・30代女性の転職の現実は厳しいこと

・縁がなかったこと

きっとこれに尽きる。

 

それにしても、熱い志望動機を送って「拝見しましたが今回は・・・」と言われるのってなんかまじ恥ずかしいなorz

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

さて。これからどうしよう。

 

うぅぅこの年で、やる気に満ちた転職活動で書類選考落ちはちょっと堪えますね・・

子どもは授からない、仕事も書類選考落ち(これって友人に話したとしたら、かなり反応に困るやつやなw)。

 

選考に落ちた理由を聞けるもんではないし。(聞けるなら素直に聞くから、まじ聞きたい)

 

でも

 

3年間、ほとんど妊活しか考えていなかった自分のマインドの変化

気持ちだけではどうにもならない社会の厳しさ

 

今回はこの2点を得た、学んだと前向きに捉え、これからの生活に生かすと思うしかない。希望の業界の求人情報はちょくちょく見てみよう。

 

切り替え、切り替えっと・・・・!

 

でも最後にひとつだけ毒づくとしたら

 

結果連絡はさっさとよこしてほしい!不採用の場合は特に!

あまりに遅いと求職者を馬鹿にしているとしか思えない!

 

 

ふぅ、、

 

 

失礼しました。

 

スポンサードリンク

↓↓↓不妊治療系記事やブログが多数掲載されています。ポチッと押してお入り下さい↓↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

【PR】かかとが隠せる今のうちに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です