子供が欲しい理由は何?なぜ不妊治療してまで作るのか考えた夜

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
The following two tabs change content below.
夫:ポコキン

夫:ポコキン

夫婦で不妊治療を行っています。夫の目線から、不妊治療を行う上で得た知識や感じたことなどをシェアしていきます。あまり辛気臭くなるのは嫌なので出来るだけ明るく、不妊治療以外のことも書いていくつもりです。めざせ!Awesome Life!!!

 

結婚して早4年。一度は子供を授かったものの流産。

その後は、授かることなく昨年より本格的に開始した不妊治療。

 

当たり前ですが子供が欲しくて不妊治療を行っているわけですけど、不妊治療に取り組んでいてふと思ったんです、

 

そもそもなぜ、子供が欲しいのだろうか?

 

と。

この問いを真剣に考えてみました。

 

「種の保存」という生物としてのプログラムが理由なのか?

 

冷静につきつめて考えれば、種の保存という生物(生命体)の本能に組み込まれたプログラムにそっていることにほかならないと思います。

人間という種を、祖先から受け継がれてきた一族の遺伝子を、繋ぎたい、繋がなければならない、そんな使命がプログラムされているということに異論はないですし、おそらく大体の人が「まぁそうだろうな」と納得するものと思います。

 

でも「なぜ、子供が欲しいの?」って聞かれて、

種の保存のため」と答える人っていますかね?(笑)

 

そういう本能の部分があることは知っていても、恋愛中・結婚生活の中でそんなことは感じないし、意識もしないと思います。

 

ねぇ、我々人間という種を残さないといけないからセ◯クスしようよ!

ガン家系じゃない君の遺伝子があるとちょうどバランス取れるんだよね

 

なんて理由で子作りを迫ったら、奥さんにぶっ飛ばされることでしょう。私をなんだと思ってんだと(笑)

 

だから、この理由は「なぜ、子供が欲しいの?」という問いに対するよりも、

なぜ、子供を作る」という問いに対しての答えと言った方がまだしっくりくるような気がしますね。

 

スポンサードリンク

 

子供が欲しい理由を考えてみた

 

では、なぜ子供が欲しいんですかね?

これってあまり深く考えたことってなくないですか?

 

そんなの理由なんかねーよ

 

と言われそうですし、自分も考えた時、真っ先にそう思いました。

でも、世の中には子供を欲しくないという人も少なからずいるわけで、そうなると「欲しい」「欲しくない」にはそれぞれ理由があると思うんですよねー。

 

で、考えてみました。

子供が欲しい理由ってこんな感じですかね?

  1. 子供が好きだしカワイイから
  2. 愛するパートナーとの結晶だから
  3. 老後の世話をしてもらう為
  4. 遺産相続の為

3と4はゼロではないと思いますが、まぁ超少数派でしょうね(笑)

やっぱり理由としては、1か2が有力でしょう。

 

 

「子供が好きだしカワイイから」という理由

これだけでも十分な理由になる気もしますが、もうちょっと掘り下げてみます。

そもそも、

 

なんで好きなんでしょうね? 

なんでカワイイと思うんでしょうね?

 

さらに言うと、

 

カワイイから好きなのでしょうか?

好きだからカワイイのでしょうか?

 

もう禅問答のような・・(笑)

多分これはどっちもあると思います。

ニワトリと卵はどっちが先に生まれた?みたいなものかと。どちらのパターンもあり得ると思います。

 

そして ”好き” と ”カワイイ” は大きく括れば同じとも思えます。だとすれば、

好き=カワイイ

 

そして、好きって(少し強引ですが)LOVEですよね。なので、

カワイイ=LOVE

になると思います。

 

つまり、子供が欲しい理由の根底にはLOVEがあると。

 

 

「愛するパートナーとの結晶だから」という理由

ではこちらはどうでしょう。

 

なぜ結晶が欲しいんでしょう?

愛するパートナー以外との結晶ではダメなのでしょうか?

 

結晶=子供を通して、パートナーの形質や性格、面影などの断片を見出したい。つまりは、愛するパートナーの分身を作る(作りたい欲求)ということだと思います。

(もちろん、精子や卵子の提供・借り腹や、養子縁組など様々な形があると理解しつつも、ココではそこまで範囲を広げません)

 

こちらも突き詰めれば、子供=結晶が欲しい原動力となっているのはLOVEですね。

 

スポンサードリンク

 

LOVEが理由は分かった。じゃあLOVEって何?

 

子供が欲しい根底にLOVE(愛)があるということは、なんとなく直感的に、感覚的に分かってはいましたけど、じゃあ、

 

LOVEって何んなの?

 

うわ〜、めちゃ壮大なテーマに刺さっちゃったよ(笑)

この掘り下げは、一体どこに向かうのだろうか(ちゃんと着地出来るんだろうかw)。

 

そこで、まずはWikipediaで「愛」について調べると、

  • いつくしみあう心
  • 思いやり
  • 大切にすること
  • かわいがること
  • めでること
  • (キリスト教)神が、全ての人間をあまねく限りなく いつくしんでいること
  • (仏教)相手が幸せでいてくれればいいという気持ち

とある。

ここからは完全に主観なので、過不足や捉え方、価値観の違いもあると思いますけど(ツッコミは受け付けません! 笑)上記の愛の定義を前提として「子供が欲しい理由」を、さらに言うと「自分の子供って自分の何なのか?」を考えてみました。

 

 

①自己犠牲によって自分の存在価値を確認できるもの

家族、とりわけ子供に対しては「見返りを求めることなく育てる気持ち」、すなわち自己犠牲の精神があるものだと思います(信じます)。

一見、この自己犠牲は自分を犠牲にして与えるだけで、何も見返りが無いように見えますが、与えることで自分の存在を認識する、つまり「自分の存在価値を見出せている」と思うんです。

自分が必要とされることで、自分という存在を改めて見つめることができるのでは無いかと(うわ、壮大・・)。

自己の存在意義や価値を確認することで、自分の成長や自己実現につながるのだと。

 

②記憶としての継承により自己という存在を残せるもの

子供は育ててくれた親のことは忘れるはずもなく、仮に自分が死んでこの世にいなくても自分という存在がいたことを記憶しているし、その記憶をいつでも思い出すことが出来るはずです。

つまり、肉体はなくなっても、記憶という形で一緒に生き続けることができると(うわ、これまた壮大・・)。

 

 

③自分の夢や想いを託せるもの

自分の夢や想いを託されても、子供からしたら「重い」かもしれないけどね(笑)

でも、少なからず道の先を進んだ者として出来るアドバイスもあるはず。

(子供がどう思うかは別として)子供に自己を投影し、一緒に未来を「より良く」切り開いていくことも出来るんだろうなぁって思います。

 

 

④「幸せを願える」というポジティブな感情を与えてくれるもの

これって①や③とかぶるけど、何の邪念もなくその子の幸せを願えるって素晴らしくないですか?

(見て見て、祝って祝って感オーラ満載のやつの)SNS上での妊娠〜出産報告とか、不幸を願うことは勿論ないですが、特に幸せを願うこともないです。はい、私はそんなドライなクソ野郎です。

幸せを願えるって、とてもポジティブな感情だし、その感情によって自分の精神はもちろん肉体的にも良い影響があると思うんですよねー。

 

 

⑤子供という無垢な存在を通して自己を浄化をしてくれるもの

多分、歳を重ねるごとに人って汚れていくと思うんですよ。

これはしょうがないことだし、人間関係を円滑にする為に、生きやすくする術でもあるので否定はしません。汚れるって、多分自分の本能とか本音とか本心とかを覆っていく行為だと。それを理性と呼ぶのかもしれませんが。

だからこそ、無垢なもの(赤ちゃん≒子供)を見ることで、自分の気持ちを浄化出来るとも思うんですよね。赤ちゃんみたいな無垢な存在ってまだ理性とかないはずですからね。あれ、本能、本音、本心のカタマリですもん(笑)。

汚れた自分とそういった真逆にいる存在を生み出して、育てて、与えるという行為は、自分を浄化していくこととも言えるんじゃないかな〜。

 

 

⑥遺伝子の継承により自己という存在を残せるもの

②と同じく、血を分けた子供であれば、自分の遺伝子を残すことで物理的に自分の断片を残すことが出来るとも言えると思います。

古代ギリシャの哲学者プラトンは、

愛は善きものの永久の所有へ向けられたものであり、肉体的にも心霊的にも美しいもののなかに、生殖し生産することをめざす。滅ぶべきものの本性は可能な限り無窮不死であることを願うが、それはただ生殖によって古いものから新しいものをのこしていくことによって可能である。
※Wikipediaより抜粋

と言っています。これを自分なりに解釈すると、

 

自分なりのざっくり解釈

  • 人間は愛を永遠なものにしたいと願うもの
  • 生殖によって生物的な再生産を行うことでそれを実現しようとするもの

かなぁ〜と。

つまり、結局子供が欲しいってのはLOVEを継承したいってこと?かも。

 

 

まとめ(られんの?笑)

 

まとまんのかよ?って感じだけど、まとめます。

 

  • 子供が欲しい理由は、自己の存在意義・価値の認識や、記憶をつなぐこと。
  • そして、その欲求は「愛を永遠にしたい」と願う人間の気持ちとその実現への行為。

 

だと言えるのかもしれない(うわ〜壮大すぎるし、スピリチュアル感満載でちょっとキモいな俺w)。

ちょっと、考えてたら頭がこんがらがってきた。まぁそんな風に感じますというか、自分の中で結論づけました。

 

自分の子供を通して自分を見つめて、善く生きようとすることが大事なんだろうな〜と。

超抽象的だけど「なぜ子供が欲しいのか」という単純な疑問から、そんなことを考えた夜でした。

 

こんな疑問を難しくコネクリ回すほどに、相当「子供欲しい願望」が日に日に強まっております。。。

でもこんなことをゆっくりと考えられる時間があるって、ある意味良いことなのかもなー(と信じたい)。

 

そんな風に考えてみたけど、子供が生まれ、育てる時に実際にはどんな風に感じるのかなぁ〜、って今から楽しみではありますけどね。

ただ、果たして、我が子をこの手に抱く日はくるのだろうか!?

 

 

神様、どうかヨロチクビ!

 

 

↓↓↓不妊治療系記事やブログが多数掲載されています。ポチッと押してお入り下さい↓↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

【PR】かかとが隠せる今のうちに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

夫:ポコキン

夫婦で不妊治療を行っています。夫の目線から、不妊治療を行う上で得た知識や感じたことなどをシェアしていきます。あまり辛気臭くなるのは嫌なので出来るだけ明るく、不妊治療以外のことも書いていくつもりです。めざせ!Awesome Life!!!