不妊治療中の夫婦ケンカの原因は潜在的なストレス。解決策はお互いを信じることしかない

スポンサーリンク

 

ご無沙汰しております。ポコキンです。

 

またもや、ぽっ子と大げんかをしてしまった。

妊活の焦りとストレスで夫とケンカ頻発!もっと生活習慣や気持ちを変えていこうと思う

2016.11.27

 

理由はたわいもないこと。すでに仲直りもして、いつもの日常に戻っている。

AIHも、一回目は「精子少なすぎ」で延期。そして、今回は「喧嘩」で延期。。。

もう、

 

ほんと、ごめんなさい( ;  ; )

 

スポンサードリンク

 

ココロとカラダ、人間の全部

オリンパスか!

そう最近、我々夫婦は心と体(正確には頭)がチグハグな状態が続いていた気がする。妊娠への焦りと、現実生活との折り合いがつかなくなってきている感じだった。

 

まぁ頭では分かってはいても、人間って感情の生き物だって毎回ケンカするたび再認識する。

 

今回のケンカも、何が原因かだったかさえ今となっては思い出せない。

もともとそんなにケンカをする夫婦ではない(と思っている)のだが、ここ一ヶ月くらいで過去最大級のケンカが2度も起きたということは、これは深刻な事態だと捉えなければならない。

 

ケンカに発展した原因自体はたわいものないことだが、そんなものはただのスイッチであって、重要なのは「ケンカをしやすい心理状態」になっていること。

 

たぶん、お互いにストレスが溜まってきているんだと思う。

これは相手に対して不満があるとかじゃなくて、この出口の見えない八方塞がりな状態に、心が追いついていないからだと思う。

 

まだまだ不妊治療序の口だけど、子供ができない自分たちの状況に

 

「なんで俺らが?」

 

って、毎日心の奥底で思っちゃってるんだろうな。それがじわじわと心を黒く染めていっているような気がするんだよね。

毎日、不妊治療のことについて調べてるから、嫌でもお互い「超妊活中心の生活」になってしまうし、不妊治療への理解を深める一方で、比例して募っていく不安もあるのも事実。

 

知れば知るほど、どんどん憂鬱になっていく。もう、完全ドMプレイ。。。

 

そんな生活だから、知らず知らずのうちに心に余裕がなくなってきてたんだと思う。

悪いことではないけど、あまりにも不妊治療に意識が行き過ぎているのかも。ちょっと知識を詰め込み過ぎて頭でっかちになってて、お互いの気持ちを置いてきぼりにしてしまっている感じ。

特に男って、問題に対しての解決策を論理的且つ合理的に導き出そうとする性質が女性より強いと思う。

逆に女性は、具体的解決策や合理的な対応よりも、「ただ聞いてほしい」という共感を得たい性質が強い。

まさに、今の我々は、

 

ポコキン:不妊治療の勉強+経済面の工面=現実的な対応に起因するストレスが強い。

ぽっ子:精神的な不安や負担=心理面に起因するストレスが強い。

 

こんな感じでお互い不妊治療に対するストレスが微妙に違い、ズレていたことが、ケンカに発展する潜在的な原因の一つだったんだと思う。

でも、この悩みの幹は一緒だし、今回のケンカでまたいろいろと話ができたから、二人の考えを吐き出して、すり合わせ、補正したことで、以前よりももっと仲良くなったし、絆がずっと強くなった気がする。

 

そして、思った。

 

不妊治療ってお金が必要なのはもちろんだけど、大事なことは、

 

どんだけ夫婦が互いを信じられるか

 

じゃないかと。

当たり前なんだけど、これって今特に身にしみて感じる。

そして、これは絶対にそうなりたくはないけど、いつか不妊治療を「卒業」する(せざるを得ない)時が来た時にこそ、本当に大事なんだろうなぁって、なんとなく思えた(というか見えた)。

※ここでの「卒業」は不妊治療(妊活)の継続を諦めること。

 

だから、もう何度も書いてるけど、お互いに話をいっぱいして、常に目線を合わせて、相手を信じて取り組むしかないんだと思う。

そして、絶対に考えや行動を押し付けない。お互い日本人で日本語をはなせるんだから、どんどん話をして解決していくしかないっしょ!って思う。

 

とりあえずそんなことを思ったケンカだった。

これからも頑張って妊活を続けていきます。

 

それにしても、不妊治療って本当にいろいろと試されるわ。

乗り越えるたびに人間がでかくなっているとまじで信じたい。

 

スポンサードリンク

 

ということで、年末旅行にいきます

今回、ぽっ子からの提案で「妊活に合わせた生活」から「生活に合わせた妊活」にするというスタイルを取り入れてみようということで、ケンカの仲直りという意味合いも含め、リフレッシュも兼ねて年末に旅行に行こうと思う。

 

久しく、旅行にもいっていなかったので好機ととらえ楽しんできます(せっかくなんでぽっ子の親も誘う予定)。

 

この間の大統領選でちょっと儲かったので、そのお金をパァーッっと使ってきやすv 金は有効に使ってこそ価値がある。

 

今は夫婦(家族)のリフレッシュに使うことが、最善の使い道だと思うし。

 

これが妊活に良い影響を与えますように!

The following two tabs change content below.
夫

約4年半にわたる不妊治療の記録を綴っています。体験したからこそ感じた不妊治療を取り巻く「内」と「外」の課題。顕在化しづらいこの課題の軽減・解決、そのギャップを埋めるべく夫婦で取り組んでいます。オフラインでの交流の場の創出や、オンラインでの真に求められるサービスを開発中。「不妊治療を身近な選択肢に」が当たり前の世界にしていきます。
ぽころぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

夫

約4年半にわたる不妊治療の記録を綴っています。体験したからこそ感じた不妊治療を取り巻く「内」と「外」の課題。顕在化しづらいこの課題の軽減・解決、そのギャップを埋めるべく夫婦で取り組んでいます。オフラインでの交流の場の創出や、オンラインでの真に求められるサービスを開発中。「不妊治療を身近な選択肢に」が当たり前の世界にしていきます。