排卵日セックスの夫への伝え方や誘い方。妊活は分かるが「今日お願いね」は萎える

The following two tabs change content below.
夫:ポコキン

夫:ポコキン

夫婦で不妊治療を行っています。夫の目線から、不妊治療を行う上で得た知識や感じたことなどをシェアしていきます。あまり辛気臭くなるのは嫌なので出来るだけ明るく、不妊治療以外のことも書いていくつもりです。めざせ!Awesome Life!!!

 

夫の立場として、今日は「夫がその気になる仲良し日の誘い方(伝え方)」を掘り下げて考えてみたい。

新婚ホヤホヤの夫婦にとっては無縁だろうが、絶賛妊活中の妻からすると、夫をいかにして妊活に協力させるかが一つのハードルだったりするだろう。

付き合いが長くなれば夫の「妻にだけED」なんて状態になることは結構の割合でいると思う。

そこで今回は、夫をその気にさせる有効な仲良しへの誘い方を夫目線から書いてみようと思う。

 

 注意!
この記事はリアルな男の気持ちを書いています。下ネタも含まれます。人によっては不快に感じることもあると思われますので、苦手な方はこの先に進むのはご遠慮下さい。 

そもそも「男」という生き物の生態

まずは対象となる夫、つまり ”敵を知ること” から始めよう。

もちろん一概に「男とはこうだ!」とはくくれない。

性格やタイプも千差万別なので、すべての男に当てはまるわけはないけど、まずは大まかな生態や傾向を主観で書いてみたい。

 

年中発情期

知っていると思うけど、男って年中(四六時中)発情できる生物だと思う。なので、時期や季節関係なく、年中男のツボを押さえて仲良しへの誘導をすることは可能。

その中でも春〜初夏はより性欲が高まる傾向にあると感じるので(あったかくなってオープンになるからだろうね)、この時期は特に重点的に攻めるのが効果的。

 

物理的刺激で興奮できる

よく女は脳で感じるなんて言うけど、男は物理的刺激で十分に興奮できる。

もちろん視覚的要素は重要だけど極端な話、タイプじゃない女性でも、チン◯ン触られちゃえばそれなりに興奮できるってわけ(もちろん絶対にできないって限度はあるよ)。

一般的な男の例えだけど、風俗で言えば、あたった風俗嬢が全員ドンピシャのタイプ(好み)なんて、絶対ありえない。出てきた相手が嫌だなと思っても、最終的に物理的刺激があれば一応 ”満足” には達することができる。

極論、最悪目をつぶれば済むこととも言えてしまう(すげー最悪なこと書いてるわ〜。あくまで極論ですよ。例え)。

そう、男は極めて短絡的で単純な生き物なの。。。

 

何を言っても見た目(外見)は必須

女性は外見よりも「中身重視」。おそらくそれは、男に求めるものの一つに「安定」といったものがあるからだと思う。

どんなにカッコ良くたって、生き抜く力(能力)や、最低限の財力といったものがないとダメだろう。もちろんそれだけじゃなく、「優しさ」だったり、「人間性」に魅力がないと、惹かれ無いんだと思う。

男性側は逆にまずは「外見重視」。

女性に比べ、男にとって異性の外見は非常に重要なファクター。正直中身は二の次。。

もちろん、付き合ったり結婚するといった際には中身が重要なのは言うまでもない。ここでは、男の性欲をかきたてるという意味で、外見が非常に重要であることをいいたい。

女性がファッションが好き、着飾ったりするのを男性よりも好むという傾向は誰しもが納得するところだと思うけど、その根底には生物学的に男が外見を重視するってことを本能的に知っているからじゃないかとも思う。

そんな男の特徴をうまく利用して、結婚後も外見に気を遣うことで、仲良し頻度の維持向上につながるものと思う。

 

「非日常」でスイッチが入りやすい

男はギャップにも弱い。

時に生活感がない、非日常的な空間で二人で過ごすことで、性欲にもスイッチが入る可能性は高い。

 

 

具体的な仲良しへの誘導方法(誘い方)

そんな生態を踏まえた上で、以下、具体的な仲良し誘導方法を考えてみた。

 

エロいシーンがある映画や番組を晩飯後に差し込む

男は単純。エロいものを見たらすぐ興奮する(しやすい)。すぐというのは言い過ぎかもしれないが、少なくともかなりの確率で興奮するはず。視覚からの情報が股間に直結している、といった方が適切かもしれない。

なので、晩飯の後のリラックスタイムに酒でも飲みながら、一緒にそんなシーンがある映画などを鑑賞すると仲良しへ発展する可能性は高まると思う。

ただ、エロいシーンがある映画と言っても、ラブストリーとかで「綺麗なエロい行為」はあまりお勧めできない。

愛だ恋だなんて精神的な部分が前面に出ているラブシーンは、女性は好きだろうが、こと男性の性的な興奮を促すといった意味ではあまり効果的ではない。

例えば、タイタニックの仲良しシーンなどは全く興奮しない。綺麗すぎてそういう目にならない。

タイタニック、sex、仲良し

 

どちらかというと「わかりやすくエロい」「生々しい」やつの方がよっぽど効果がある。

そういう意味ではB級映画(エッチなパロディ映画とか)の方が効率的かもしれない。

(じゃあ、AVが手っ取り早いんじゃないという声もあるかと思うけど、そこまですると「仲良ししてね」ってメッセージ性が強すぎる、と夫が受け止めてしまう可能性がありプレッシャーになるかも。それだったら一人でゆっくり観たいと言い出しかねない)。

 

服にこだわってみる

異性の外見で興奮出来る男。なので、たまには思い切って男好みの服装をしてみるのも一つの手。

興奮する服装ってそれぞれ好みがあるから「これだ!」とは言えないけど、男が好きなファッションの平均的なものと思われる例を挙げてみる。

 

①タイトな服

体のラインが出るやつ。胸やお尻を強調するやつ。イメージ的にはルパン3世の「ふじこちゃ〜ん」

セクシー、タイト、ワンピース

 

②シースルーをうまく使う

橋本まなみ、シースルー、美人、女性

よく見ると透けてるって「お得感」が男は好き。だって、パンチラって隠しているから見えた時の喜びが、ひとしおな訳であって、最初からパンツを見せたって、喜び度はチラ見の比ではない。

秘匿の美

チラリズムの妙

そんな言葉があるかは知らないが、まぁそんな感じ。つまりワカメちゃんみたいに年中パンツ見せているようなのは論外ってこと。

ワカメちゃん、パンチラ、スカート

 

③オフショルダーで危うさ感を演出

オフショルダーって結構男は好きだと思う。あらわになっている肩のその先への期待が膨らみ、脱がしたいという欲求を誘発しやすくなる。危うさがポイント。

オフショルダー

 

④タイトなガウチョパンツ

お尻の形がくっきり見えるようなタイトなやつは視覚にダイレクトに届くので、男をその気にさせやすいと思う。特に部屋着的な感じで着るといい。シルク系の生地なら最高。

ガウチョパンツ、ケツ

 

⑤素材にこだわる

上記の服でも、肌触りがいい素材だと尚よし。

例えばシルクなどのような「ツルツルした触感」は結構男は好きだと思う。触って気持ちがいいし、滑りがいいのでいろんな意味で、スムーズにコトが進みやすい(笑)

 

⑥シャンプーの香りを有効に使う

男って「香り」にけっこう弱い。男は女性は「いい匂い」がすると思っている。

シャンプー(=髪の毛)の匂いに興奮する男は比較的多いと思う。今現在使っているシャンプーも匂いがするかもしれないが、すでに夫にとっては「慣れて」しまっている可能性が大なので、仲良しをしたい日は違うシャンプーを使ってみるのも一つの手。

オーガニックや自然派系シャンプーが好きな女性もいると思うが、そういったシャンプーはだいたい香りが乏しい。というか香料を使用しないがゆえに自然派系なんだろうが、そういったシャンプーは髪には良くても、こと男性を興奮させるという点においてはあまり機能しないと思った方が良い。

 

⑦香水をほのかに匂わせる

男って「香り」にけっこう弱い。男は女性は「いい匂い」がすると思っている(2度目 笑)

香水を嫌いって男は少数派に入ると思う。なので大多数は香水というツールは有効だろう。

ただ気をつけなければならないのは「ほのかに」「かすかに」匂わせるのがポイント。

これは、つけすぎて匂いがキツすぎると逆効果になってしまうというのもあるが、かすかに匂わせることで、男は匂いを確かめようと接近(鼻を近づけてくる)して来るだろう。

まさに花に群がる働きバチのように。こうなればあとは、あなたは食虫植物のようにパクリとベッドに獲物を引き込むだけだ。

 

 

ちょっといいレストランやバー(クラブ)に行く

定番だけど、効果的だと思う。

オシャレして(もちろん男が好きそうな)、いつも行かない街(ハイソなところがいい)へ繰り出すことで非日常感を感じやすい。

レストランで食事後、バーでもいいし、例えばちょっとナンパなクラブに繰り出して、自分を多くの男の視線の中に晒すことで、夫の所有欲、独占欲を刺激できる。

これにより、夫はちょっとした危機感を感じ、妻は自分のモノだって確認したくて結果「抱く」ってことにつながりやすいと思う。

 

マッサージから仲良しに発展させる

男は物理的刺激で興奮できるって書いたけど、まさにこれ。マッサージと称しボディータッチを開始。マッサージをするって言って嫌がる男はあんまりいないと思う。

真面目な顔してマッサージをし、途中からリンパマッサージと称して股間付近を刺激すれば、まぁスイッチは入るだろう。

夫がその気になってきたら、すぐに合意するんじゃなくて、ちょっと焦らすのがポイント。

 

何?マッサージなんだから、そういうんじゃないから、、ポッ

 

なんて、少しかわそうとする姿勢を見せよう(嫌がっている感がないように)。思い通りに行かないとムキになって攻めてくるのが男の性。

そんな攻防を楽しみながら、ベッドに移動しよう。

 

仕掛けるなら中途半端にせず徹底的に攻める。急襲作戦。

「もうそんな、まどろっこしいことなんかしたくない。早く寝たいからさっさと仲良ししなきゃなんないんだよ!」

と、焦っているそこのアナタ。

旦那の好みもある為、一か八か的な要素満載なので、あまりお勧めできないが、禁じ手を一つ。

 

襲っちゃう。

 

襲うなら本当に襲おう。絶対に襲いきろう。やりきろう。盾など防具は要らない。一本槍で仕留めに行こう。攻撃あるのみ。

タイミングは風呂上がり。裸の状態の夫をベッド(もしくは脱衣所で)に押し倒す感じで、有無を言わせぬ勢いで。

もう、

 

いきなり旦那のジュニアをパックンチョしちゃおう

 

物理的刺激 & 予想外感 で一気にその気にさせる。

サプライズ感が重要なので、頻繁には使えない手だが、意外に男は乗ってくると思う・・・多分。。。

若干賭けだけど、うまくハマればMr.&Mrs.スミスの「マウントの取り合い」みたいな熱い仲良しが待っていることだろう。

 

NGな誘い方(伝え方)

ここまで夫をその気にさせるであろう仲良しの誘い方を書いたけど、逆にNGだと思われる誘い方も書いてみたい。

妊活に非協力的な夫の気持ちや理由って何?解決策は無いがやめた方がいいことはある

2016.11.03

 

①直球勝負


「今日お願いね」

こんな直球だと、なんだか萎える。もちろんこれに興奮する人もいるだろうけど。

なんか、事務的な感じがしてしまって、気持ちが乗らないというか責任重大な気がして気負いすぎてしまう。

焦る女性の気持ちもわかるが、急がば回れ。これ重要。

 

②寝室が過度に装飾されている

さぁ寝ようかなと寝室に入ったら、間接照明ガンガン、もしくはローソクとか、アロマ的な何かが漂っているとか。あとBGMがムーディーなやつとかが流れていると、ちょっとひく。。。

「ロマンチックなムードで興奮するでしょ?我慢しなくていいのよ。さぁおいで❤️」

的な感じが怖いし嫌。叶姉妹じゃあるまいし。

 

③裸体で待たれる

掛け布団を開けたら、裸で待たれてたりするのもちょっと。。。

付き合いたてや、一夜限りの火遊びならこの戦略も効果的なのかもしれないが、付き合いが長くなって新鮮味が薄れているであろう妊活中では逆効果になる可能性が高い。

男って隠されているから興奮するのであって、裸を見せればいいってもんでも無い。チラリズムが大事。

もう一度言うけど、

秘匿の美

チラリズムの妙

ですよ。

仲良し夫婦生活(SEX)の内容は妊娠率に影響があるか先生に質問してみた。やっぱりムードが大事?

2016.09.24

 

男の性的欲求を上手く高めることが重要

男って性的欲求に対して単純・短絡的な思考で動く割に、こと妊活という課題(というと語弊があるが)を背負わされて行うセックスには、意外に繊細になるもの。

どうしても事務的感や義務感、仕事感っぽく感じてしまい、ちょっとヒイてしまいがち。

頭ではわかっているが体が反応しないしないのだ。。

なのでかなり乱暴に書いたけど、男の生態を理解して、それに沿って男の性的欲求を上手く高める=引き出してあげるようにすることを心がけた方がいいと思う。


オナニーで精子数減少や薄まることはあるか質問してみた。禁欲期間は量や運動率に関係あるのか?

2016.10.16

 

↓↓↓不妊治療系記事やブログが多数掲載されています。ポチッと押してお入り下さい↓↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です