除夜の鐘がうるさいと苦情が出ているらしい。中止や時間帯をずらして対応なんて正直驚きしかない。。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
The following two tabs change content below.
夫:ポコキン

夫:ポコキン

夫婦で不妊治療を行っています。夫の目線から、不妊治療を行う上で得た知識や感じたことなどをシェアしていきます。あまり辛気臭くなるのは嫌なので出来るだけ明るく、不妊治療以外のことも書いていくつもりです。めざせ!Awesome Life!!!

 

「除夜の鐘がうるさい」

 

そんな苦情が増えているらしい。そんな苦情によって除夜の鐘を中止したり、昼間に行ったりと、寺側も対応に追われているなんてニュースを見た。

正直を驚きを隠せない。

 

 

除夜の鐘ってそんなにうるさいか?

赤ちゃん

 

ニュースでは実際に除夜の鐘の音の大きさを計測し、どれくらいうるさいのか計っていた。

結果は70デシベルくらい。

 

もちろん鐘の大きさや、計測するポイントによって変動はあるだろうが、70デシベルという数値は掃除機くらいの音らしい。

まぁ、でも今の掃除機は静音性が向上しているから、どのくらいのレベルの掃除機を基準としているかわからんが、だからといって常軌を逸した音量ではない。

 

そもそも除夜の鐘って何?どれくらいの時間鳴らす?

 

人間の煩悩の数である108回打つことで、煩悩を取り払う仏教の儀式。108回の由来は諸説あるも、よくいわれるのは四苦八苦(4×9+8×9)から108回とする説。

1分ごとに1打を打ち、だいたい1時間半くらいかかる。紅白歌合戦が終われば除夜の鐘って流れが日本人ならしみ込んでいるはず。

除夜の「除」は、厄を払う(除く)という意味で、除夜の鐘を鳴らすことで、気持ちよく新年を迎えることができる、日本人に馴染みの深い風習だ。

 

うるさいと思う人たちはどんな人?どんな気持ちで苦情をいうのか?

 

ニュースでは除夜の鐘がうるさいと迫られている寺の近隣の数名の人たちからの苦情で、中止や時間帯の変更を迫られているようだ。

ではその数名はどんな人なのだろうか?

 

①年末年始もない夜勤の方(医療関係や物流関係とか?)

②この件以外にもとりあえず色々と噛み付いてくる面倒くさいやつ

③仏教を異常に嫌っている異教徒

④音楽関係でレコーディングとかしている人(笑)

⑤そもそも日本人ではない(だから日本の風習が理解できない)

 

とかが考えられる。

でも除夜の鐘なんて、不定期で予測できない事象ではないし、しかもたかだか1時間半くらいだし、耳栓買うとかなんか対策できると思う

言うほど耐え難い苦痛とは到底思えない

④だとしたら、どんだけ防音対策がなされていないところでレコーディングやってんだよって。除夜の鐘が聞こえるようなら、レコーディングの音も漏れまくりだろうよ。

⑤は旅行者とかだったら、むしろこの除夜の鐘ってイベントは楽しい日本の思い出になると思う。ここでいう日本人ではないというのは、なんらかの理由で日本に引っ越してきた外国人で、数年我慢したが、やっぱり我慢できないというケースとかかな。

 

多分、②が多いんだろうな。根拠ないけど、そんな気がする。

だって、寺って相当昔からあるもの。どこも長い歴史があるのが普通。

 

つまり、その苦情を言う住民が住みだす前、もしくはその苦情を言う住民が生まれる前から、そこには存在しているのがほとんどだろう。

苦情をいうやつよりも、何百年もそこにあって、除夜の鐘も連綿とこれまで続けてきた歴史ある風習なのだ。

 

極論、暴論かもしれないが、その風習がある土地に住んでしまったことが原因なのであって、恨むならそこに住み着いた祖先を恨むべきだし、嫌なら出て行けばいい。

 

スポンサードリンク

 

苦情をいうのは鐘の音がうるさいからではない説

 

でももしかしたら、苦情をいうのは鐘の音がうるさいからではないのかもしれない。

これだけ日本に根付いている風習に苦情を言うって、ただうるさいって言う以外に何か理由があるのかもしれないとも思う。

 

ここからは完全に推測だが、苦情を言われてしまう寺側にも問題があったりして。

 

①寺の住職がなまぐさ坊主だ

②坊主丸儲けを地でいく成金野郎(不動産収入とかでウハウハ)

③打ち方にリズム感がない or ありすぎる(EDM調とか 笑)

④過去に町内会でモメた(酒とか男女のもつれとか)

 

なんて、住職が嫌われている説もあったりして(笑)。

 

「あんなクソ坊主がつく鐘の音なんか聞いて気持ちよく新年を迎えられるか!」

 

なんて反発が少なからずあったりして。

 

 

 

・・・・・ないか!

 

 

スポンサードリンク

 

もう一度確認したい、そんなにうるさいのか?

 

うるさいという苦情を受け、すでに中止したり、昼間に108発打ったり、音が響かないように打つ棒にクッション材を付けて消音性を高めるなど涙ぐましい対策を講じているらしいが、この日本の風習ってそんなにうるさいんだろうか?さっきは計測して掃除機レベルというデータもでていたが。

 

で、ふと思った。

 

外国の年越しってうるさくないの?

うるさいのって日本だけなの?

 

(出典:RETRIP)

(出典:RETRIP)

外国の年越しって、なんかこんな感じってイメージだけど(笑)パーティー!感満載なイメージ。

 

海外にうるさい年越しの風習があるかは、わかんない。

もしかしたら、日本くらいなのかもしれない(仏教だからチベットとか中国の一部地域とかも一緒?)。

 

仮にそうだとしても、日本ってそもそも(日常)が静かだよね。

音量のデフォルト設定が世界中でもかなり低めな国だと思う。

 

ポコキンはインドやベトナムとか東南アジアに行ったことあるけど、まぁうるさいよ。

日本の静かさたるやハンパない。

 

ちなみにフィフィもおなじようなことをつぶやいている。

 

 

逆に普通が静かすぎて、除夜の鐘の音がより強調して聞こえるのかもしれないが、

 

 

年に1回よ?

しかもたかだか1時間半くらいよ?

 

 

我慢しろや

 

って思う。

 

このニュースに思うこと

 

なんかギスギスした世の中になったなぁと思う。

このクレームは、なにも今に始まったわけではなく、昔から一定数はそういう苦情はあったんだとは思う。

 

ネットが普及して、そういった声がより表に出てきたんだろうし、ネットの普及で個人の発信力や意思表示が強くなって、主張とワガママの境界線が曖昧になって勘違いする人が多くなったということも一つの要因だろう。

 

個人主義がドンドン強まってきていて、地域のつながりとかそういった文化風習といったものに、あまりにドライに見てしまう(それが良いという風潮も少なからずあると思う)気持ちが根底にあるんだと思う。

でも、年に一回だし、

 

もうちょっと、懐大きくいこうぜ!寛容になろうぜ!

 

 

って思った年の瀬。

 

↓↓↓不妊治療系記事やブログが多数掲載されています。ポチッと押してお入り下さい↓↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

【PR】かかとが隠せる今のうちに・・・

2 件のコメント

  • 少なくとも寺の隣に住んだことが無い人間が偉そうに言うことではないね。
    真隣で除夜に108回と毎朝6時に鳴るのなら人によっては苦痛となるのでは。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    夫:ポコキン

    夫婦で不妊治療を行っています。夫の目線から、不妊治療を行う上で得た知識や感じたことなどをシェアしていきます。あまり辛気臭くなるのは嫌なので出来るだけ明るく、不妊治療以外のことも書いていくつもりです。めざせ!Awesome Life!!!