住信SBIネット銀行のMr.純金積立を忘れてた・・・3年弱投資した運用結果は!?

The following two tabs change content below.
夫:ポコキン

夫:ポコキン

夫婦で不妊治療を行っています。夫の目線から、不妊治療を行う上で得た知識や感じたことなどをシェアしていきます。あまり辛気臭くなるのは嫌なので出来るだけ明るく、不妊治療以外のことも書いていくつもりです。めざせ!Awesome Life!!!

 

どうも高度不妊治療に向けて、絶賛金策中のポコキンです。

これまで、子作りの為ついついキン◯マに意識が行きがちだったので、完全に忘れていました、、、

 

 

に積立投資をしていたことを・・・。

 

本日、ネット銀行の残高や入出金明細を見返していて、タマタマ思い出してよかったです。

金策中なのでこいつを解約するかどうか考えていますが、その前に現時点でこの投資の収益結果をはじいてみたいと思います。

 

セゾン投信GBFを一部売却。解約手順や方法について

2017.10.28

 

運用結果はいかに?

 

さきに言っときます。そんな大きな金額の話じゃないです。

タマの小さい話です。

 

結果はというと、

 

 

おおお〜含み益あるやん!

 

これまで82,000円分積立て、現在の評価額が83,398円となっている状況で、びびたる利益はありますが、1,398円の含み益となっています。

 

 

儲かってる、嬉しい・・。

 

 

そもそもなんで金に投資したのか?

なんで金に投資をしはじめたかというと、理由は3つあります。

 

  1. インフレ対策&投資信託の補完
  2. 今後需要は拡大する
  3. 値下がりしにくい
  4. なんとなく

 

以上(4つあるやん)。

___

___

___

一応説明しますね。

 

①インフレ対策&投資信託の補完

インフレってお金の価値が下がること。つまり物価が上がるってことですね。

2012年のアベノミクスにより円安が進みました。文字通り「円=お金」の価値が下がりインフレが進行しています。

アベノミクスは年2%のインフレ誘導を掲げているので極端な話、このまま10年続いたら20%もお金の価値が下がっちゃう計算です・・・(貯金だとかなりダメージデカイネ)。

 

さらにいうと貨幣って、株券と同じで国や会社が破綻したらただの紙クズになるもの。

しかし、金はそれ自体に価値があるので、クズになることはありませんし、全世界共通価格でどの通貨にでも換金可能です(もちろん価格変動リスクや、為替リスクが伴います)。

まさに実物資産。そんな金はインフレ対策としては適当な投資先なんです。

またインフレに限らず「有事の金」とも言われ、不安定な世界情勢の時に人気が集まりますね。

 

言うなれば、株の配当や預金の利息という「攻め」の運用というより、「守り」の運用ってイメージですかね。

株式投資=攻め、金=守り、この2つの組み合わせは悪くはないだろうと思ったわけです。

 

②今後需要は拡大する

インド人や中国人ってが大好き。

そしてこの2つの国の人口はゆうに20億人を超え、全世界の20〜30%を占めます。

この人たちの生活水準は今後上がっていくことは確実であり、裕福になったら大好きなをもっと買うでしょ、と。

そういう新興国という意味では、アフリカもその対象に入ってきそうですね。

しかも金の採掘量は年々減ってきていて、需要は伸びるのに供給は伸びないというギャップで価格は上昇するのでは?と考えています。

 

③値下がりしにくい

(海底採掘が増え)金の採掘コストは上がっていて、現在1オンスあたり1,000ドルかかるとも言われています。

裏を返せば金の価格は1,000ドルは下回らないと言えそうです(採算割れしてまで積極に採掘はしないかと)。

1,000ドルが下値と考えれば、もちろん確実ではないですがある程度リスク量の把握が可能な投資だよな〜と安易に考えています。

(引用:楽天証券

 

④なんとなく

なんだかそれっぽく語りましたが、結論 ”なんとなく” です。

もともと大した資産を持っていないくせに

 

インフレ対策だ

守りの運用だ

 

なんて言ってもあまり意味がなさそうです。

金って、ある程度資産を持っている人の ”守り” の有効な運用方法ではないかと、うすうす感じてはいます(笑)

まぁやってみなくちゃ分かんないですし、結論言っちゃえば「いろいろやってみたかった」って言うのが本音ですね。

 

スポンサードリンク

 

投資先は住信SBIネット銀行の「Mr.純金積立」に。その理由も

 

投資先は住信SBIネット銀行の「Mr.純金積立」で投資しています。なぜMr.純金積立にしたかと言うと、

 

  1. 住信SBIネット銀行を使ってるから
  2. 少額から買えるから
  3. 現状で一番コストが安いから

 

以上。

___

___

___

一応説明しますね。

 

①住信SBIネット銀行を使ってるから

Mr.純金積立が単純に使っていた住信SBIネット銀行のサービスだったからという単純な理由。

夫婦ともども開設しているので資金移動なんかは振込手数料もかからず瞬時に実行できるのでかなり便利ですね。

ちなみに住信SBIは、SBI証券口座と連動させて使っています(そのほか楽天銀行も開設していて同様に楽天証券と連携させています)。

 

②少額から買えるから

Mr.純金積立は1,000円から購入でき、g単位で売却(=現金化)が可能で、全てネット上で完結できます。

もちろん1,000円から純金積立ができるのは、なにもMr.純金積立に限らず、楽天証券、マネックス証券、田中貴金属など色々ありますよ。

 

③現状で一番コストが安いから

コストとしては、1,000円につき25円(2.5%)の購入手数料のみで売却・年会費・保管料は一切かかりません

このコストは他の会社より安いかというと一概にそうとも言えません。積み立てられる金額によって変わります

毎月3万以上を積み立てられるなど、一回に大きく積み立てられる方なら、岡藤商事とかKOYOとかがコストは安くなります。

ぽこ家のように、少額の積み立てなら、住信SBIネット銀行のMr.純金積立が一番安いということになりました。なので、その人その人によって最適なコストは変わるということです。

ちなみにMr.純金積立のコストはと言うと、

月額 購入手数料 年会費 スプレッド
最低額 初年度 2年目以降
1,000円から 25円(2.5%) 無料 無料 86円(税込)

 

1,000円購入あたり25円(2.5%)の購入手数料がかかりますが、それ以外の年会費や保管料などは一切かかりません。

ただ、売却する時にはスプレッド(幅)といったコストは取られます。

スプレッドは買った値段と売る時の値段の差です。FXとかやっている人はすぐ分かると思いますが、要は1,000円で買って、914円(▲86円)で売られるということです。

 

結果的に儲かったのか?損したのか?

冒頭、儲かってると言いましたが、コストを考えるとどうなんだろう?

見かけ上はプラスになっていますが、これまで購入する際に ”購入手数料” がかかっています。

 

どれくらいかかっているかというと、購入手数料が1,000円あたり25円で、82,000円購入しているので、82,000÷1,000円×25円=2,050円の損!

含み益が1,398円なので1,398円−2,050円=▲652円の損!

 

あちゃー。

目減りしとる〜・・・。

 

スポンサードリンク

 

で、売却するのか?

売るかどうか以下理由で、迷ってます。

 

  • 損してるから
  • 売却から入金までが長い
  • 北朝鮮情勢も考えて

 

もちろん損しているというのもありますが、一番迷うのが売ってから入金されるまでの期間が長いんですよね。売却のタイミングによりますが、早くても25日前後、最長で55日くらい入金までにかかります。

住信SBIネット銀行のHPをみると、売ってからの入金までの期間がこのように書かれています。

解約金は、毎月1~10日の申込みは翌月の月初第4営業日、11~31日の申込みは翌々月の月初第4営業日に代表口座円普通預金に入金されます。

つまり、来月10日まではどんなに早くても12月6日(第4営業日)にしか入金されないんですね。

おそらく今月末〜来月初めに顕微授精を実施しそうなので、全然間に合わんな〜。

一応、投信を解約すればなんとかなるので、このまま売らずにコツコツ積み立てようかなと思ってもいます。

 

あと、北朝鮮がミサイルをぶっ放しているせいで、今後も緊張は高まると思うので、不謹慎ながら金価格も上昇するんじゃないかな〜と思っています。

 

まっ、とりあえず来月10日までなら、今からならいつ売ろうが入金日は変わらないのでもう少し考えたいと思います。

 

てゆーか、積立投資ってほんとに存在を忘れるね。

損はしているけど、この存在を思い出した時はめちゃくちゃお得な気持ちになりましたもん(笑)

 

はい、ウダウダ言わず、お金と精◯を出すのが夫の役目と自負して頑張ります。

 

株式売買から投資信託積立に切替えた理由。高度不妊治療資金捻出のため解約しようと思う

2017.10.21

 

スポンサードリンク


↓↓↓不妊治療系記事やブログが多数掲載されています。ポチッと押してお入り下さい↓↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

夫:ポコキン

夫婦で不妊治療を行っています。夫の目線から、不妊治療を行う上で得た知識や感じたことなどをシェアしていきます。あまり辛気臭くなるのは嫌なので出来るだけ明るく、不妊治療以外のことも書いていくつもりです。めざせ!Awesome Life!!!