人工授精(AIH)まさかの精液検査結果が悪く延期という結末に。そこで精子数減少の原因を考えてみた

スポンサーリンク




The following two tabs change content below.
夫:ポコキン

夫:ポコキン

夫婦で不妊治療を行っています。夫の目線から、不妊治療を行う上で得た知識や感じたことなどをシェアしていきます。あまり辛気臭くなるのは嫌なので出来るだけ明るく、不妊治療以外のことも書いていくつもりです。めざせ!Awesome Life!!!

 

 

まさかの初人工授精(AIH)が延期。。。

人工授精(AIH)当日まさかの結果に。費用や流れをシェアしようと思ったのに今回はある理由で延期になりました

2016.10.23

 

原因はポコキンの精液検査結果が悪く、今回無理に決行しても受精に繋がる可能性は極めて低いだろうということで、延期という勇気ある撤退となった。

 

何日も前から緊張して、この日を迎えたぽっ子は愕然としていたし、ポコキンも前回の精液検査結果がかなり良好だっただけに、正直かなり凹んだ。。

 

そこで、今回の精液検査結果が悪化した原因を考えてみた。

 

 

【精液検査結果】精子数がまさかの100分の1にまで減少していた!

 

前回の検査結果は、全てWHOの基準値をクリアしており、精子数にいたっては6億越え。

それがなんと今回はWHO基準値をクリアしたのは「液量」「正常形態率」の2つのみ。

 

もうかなり凹みまくり。。。

 

WHOの基準値

⬛︎ 液量     1.5mL以上
⬛︎ 精子濃度  1,500万/mL以上
⬛︎ 総精子数   3,900万/全精液量以上
⬛︎ 運動率  40%以上
⬛︎ 前進運動率  32%以上
⬛︎ 正常形態率  4%以上

 

では、今回の結果をWHO基準値と比較。

 

今回(2回目)の精液検査結果

 

比較 WHO 結果
液量 1.5mL 2.5mL
精子濃度 1,500万 250万
総精子数 3,900万 600万
運動率 40% 32.3%
前進運動率 32% 17%
正常形態率 4% 28%

 

液量と正常形態率が基準値を上回っているだけで、あとは軒並み基準値以下。精子濃度、精子数に至っては基準値の2割以下だよ。。

でも個人的に数や濃度も凹むけど、地味に一番凹んだのは「(前進)運動率」。

数は減っても、運動率は維持されておけば、気持ち的にはまだいいんだけどな。これは医学的根拠なんてないけど、運動率が落ちるって、精子の質が落ちてることとイコールって感じがして嫌(実際そうなんだろうけど)。

前進運動率なんて基準値の半分くらいのレベルだからね。まじで凹む。

 

前回の検査結果との比較

 

前回の検査結果と比較するともう一目瞭然。これ見りゃそりゃ先生も

「本当に同じ人?w」

って言いますわな。

 

比較 前回 今回
液量 3mL 2.5mL
精子濃度 20,000万 250万
総精子数 60,000万 600万
運動率 48% 32.3%
前進運動率 46% 17%
正常形態率 32% 28.2%

 

その差は歴然。全項目において前回を下回ってる。

精子数に至っては、

 

約100倍くらい違うからね。

 

もはや、前回の検査結果が間違っていたんじゃないか説も考えちゃうよ。いや、今回の結果が間違いであってほしい。

 

 

スポンサードリンク

 

 

精子数(濃度)や運動率が減った理由を考えてみた

 

で、なんでこんなに数減って運動率が落ちたのか、原因というか思い当たる節を思い返してみた。

必ずしも因果関係があるとは言えないが(医学的根拠なし)、前回の検査の時と今とで違ったこと(生活習慣など)を洗い出してみた。

 

 

①仲良しやり過ぎた説

 

そう、人工授精前日まで仲良しを4夜連続で決行してしまっていた。一応、人工授精前には禁欲期間を設けるよう勧められている。

 

「禁欲期間が2〜5日以内になるように調整願います」

精液検査

 

と病院から渡された「精液(検体)持参の方法」の紙に書かれていたにも関わらず、前回の検査結果で自分の精液量や濃度を過信していたポコキンは、

 

「禁欲期間?そんなの関係ねぇ〜!」

 

と完全小島よしお状態。人工授精と合わせ、あわよくば自然妊娠への期待も込め、

 

「AIH前日はやめといたほうがいいんじゃ、、」

 

なんていうぽっ子も完全無視で仲良しを強行してしまっていた。

こんな結果になった原因(理由)として、先生曰く、

 

・前日含む4夜連続仲良しのため、精子数(濃度)が一時的に減少したと考えられる。

・精子数(濃度)に大きな波がある人もいて、ポコキンもその部類とみられる。

 

という見解だった。

でもちょっと待った、1日1回くらいの射精であれば精子数が極端に減るってことはないと聞いていたような。。(今回診察を受けたのは、妻の理事長先生。前回禁欲期間が精子数に影響を及ぼすか?という質問は夫の院長先生にしたので、それぞれ見解が違うのだろう)。

確かに4夜連続でやったらそりゃ多少は減るだろう。しかし、100分の1にまで減少するだろうか?

個人的には後者の「精液濃度(精子数)に波があるタイプ」と考えることにした。体調も影響するらしいし(全然体調良かったけどね)。

 

 

②メカブ(ネバネバ系)を食べてないから説

 

メカブ

 

実は、ポコキンは外出や出張がない限りは、ぽっ子が毎日お弁当を持たしてくれている(なんとできた妻よ。毎日感謝してるよ)。

その弁当には、ポコキンが好きなライフのメカブが添えられているんだけど、ここ1ヶ月ほど買うのを忘れたり、出張続きで弁当の機会がなかったりと、ほとんど食べていなかった。

メカブのネバネバはもはや、「精液」いや「カウパー」的な感じで、精液や精子に絶対良いとひそかに思ってる。そんなメカブをほとんど食さなかったのが影響したかもしれない。

メカブに含まれるフコイダンやアルギン酸なんかが、かなり良い影響を及ぼしてくれそうと信じている節あり。

 

 

③酒の量が増えたから説

 

10月は出張が多く、何かと仕事上で飲む機会がかなり多かった(現在進行形)。→なので、最近ブログの更新頻度が低下している。

酒は基本的にあんまり関係ないようだが、それは適量の範囲内の話だろう。ぶっ倒れるまで飲むわけじゃないけど、連チャンで飲めば、総量で見れば結構な量になっていると思う。

前回の検査した時期に比べると、3〜4倍くらい酒の量は増えた感覚だ。

 

 

④睡眠不足だから説

 

③の飲み会が増えたことと比例して、帰宅時間が遅くなり、結果睡眠時間が減るという悪循環に。酒を飲まない日はブログを書くので(だいたい1記事書くのに4〜5時間以上かかるという文章力のなさ)、輪をかけて必然的に寝不足になる。

 

 

⑤スムージー飲んでないから説

スムージー

 

小松菜、キウイ、豆乳、はちみつ、ヨーグルトを基本ベースにスムージーを毎朝飲んでいるんだけど、最近の野菜高騰で小松菜が貴重になり、ぽっ子からスムージーを制限されていた(笑)

基本朝はあまりお腹が減らないポコキン。だからスムージーはさらっと飲めていいんだよね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ぽっ子と喧嘩しました

 

 

いきなり急ハンドル。

実はAIH延期当日の帰り道、お互い落ち込んでトボトボ帰る道すがら、

 

「なんでなんだろうね?」

 

と二人で話ていた。ぽっ子はとてもショックなはずなのに、ポコキンが自身の検査結果に落胆しているんじゃないかと、こっちのことを心配してくれていた(ぽっ子は本当に優しい)。

 

そして、前回と今回で何が違ったのか二人で話していて、上述の①〜⑤を洗い出したんだよね。

決してこれらの候補が影響したかどうかなんてわかんないんだけど、次回に向け改善(元に戻す)しようという話になった

 

 

喫煙が精液検査結果の悪化原因なのかもしれない説

 

しかしポコキン、一つだけ嘘をついていたんだよね(てゆーか、あとから思い出したんだけど)。

その嘘とは、

 

 

タバコを吸っちゃってた。。。

 

 

男の妊活始動!喫煙歴17年今日から禁煙を開始します〜禁煙1日目〜

2016.09.06

なんて表明したのに。。恥ずかしい。。

 

はい。最悪ですね。禁煙するって言っといて実はちょっと吸っちゃったんだよね。

人工授精の数日前の飲み会で、つい酔っ払って数本もらいタバコをやっちまった。

数本だったから、すっかり吸ったことすらも忘れていたんだけど、こういう結果になった以上、その数本が影響を及ぼしていないと証明することは出来ない。

 

吸ってしまったことを途中で思い出したポコキンは、

 

「数本なんて誤差の範囲だし、無関係だろ」

 

と思い、隠蔽しようかとも考えたけど、正直にぽっ子にいうことにした。

 

案の定、ぽっ子ブチ切れ。。。

 

そりゃそうだよね。そりゃ怒るわ。

帰宅後、

 

「ちょっと独りにして」

 

と言われ、その日は夜まで漫画喫茶で過ごす羽目に(てゆーか漫画喫茶って久しぶりにいったけど、いろいろ進化してんのね。ハマりそう)。

数本で変わる?とも思うけど、その行為自体が裏切りなわけなんで、本当に申し訳ないことをしたって思っている。現在めちゃくちゃ反省中。。。

 

その日の晩には許してもらえて、今はすっかりいつも通り。

 

 

で、次回の人工授精(AIH)に向けて気を引き締めます

 

今回の検査結果の原因が何かはわからないけど、結果に悪影響を及ぼすまたは、良い影響を与えることはなさそうなことはとりあえずやめる。

そして、以前の習慣である「スムージー」や「メカブ」をしっかりと摂取する。

 

どっかで前回の検査結果が良かったことで慢心・過信があったんだと思う。6億いるから大丈夫だろうと。

 

でも、ポコキンのようにこれだけの落差があるという現実がある。ポコキンも今回の経験でそういったことが起こりうると知ることができた。

逆にこういった経験を心に刻み込み、慢心せず引き続き不妊治療を行っていこうと思う。

 

なにはともあれ、

 

 

ぽっ子本当にごめんなさい。

ライン、スタンプ、雨

 

 

↓↓↓不妊治療系記事やブログが多数掲載されています。ポチッと押してお入り下さい↓↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

夫:ポコキン

夫婦で不妊治療を行っています。夫の目線から、不妊治療を行う上で得た知識や感じたことなどをシェアしていきます。あまり辛気臭くなるのは嫌なので出来るだけ明るく、不妊治療以外のことも書いていくつもりです。めざせ!Awesome Life!!!